▼6/20本日の寝言(中央競馬狙い解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

6/20本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


今週の関連動画・記事一覧

ユニコーンS 出走馬レース解説
マーメイドS 出走馬レース解説
📈ユニコーンS 調教解説
📈マーメイドS 調教解説
📝展開予想、シンプルな狙いで馬連94倍を獲る方法を徹底解説(6/13中京9R)
📝阪神競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

hide指数ユーザー以外の方へ

hide指数を使っていなくてもこちらの解説は展開を考える上で活用していただけます。

背景色について
展開を考える上で表現している本文内で背景色という記載はhide指数を使っていなくても自身でお手持ちの競馬新聞にマーカーでチェックすることができます。詳しくはこちらの「【展開予想】3つのポイ ント(No.2)」で解説しています。良かったら(No.1)からご覧ください。

馬タイプ・指数について
こちらはhide指数競馬新聞PDFをご覧頂くことで記載されています。その他、印など予想をする上で活用すべきマークをレースによって使う引き出しを表現しています。シンプルにアプローチしやすくなるのでhide指数の印・マーク解説をチェックしてください。

いつの日かhide指数もお申込み頂けたら嬉しいです。


【東京競馬場攻略】覚えておきたいコース別指数A1の狙いポイント、競馬初心者でも勝率アップ(hide指数)



【馬券解説】単騎楽逃げを読み解く事で余裕のできる馬を単勝狙い。その読み方は実にシンプル
【予想上達】誰でも分かりやすい解説、予想手順の実例解説から”予想の引き出し”を見つけ出そう

YouTubeへのgood!👍やコメント📝いつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


札幌競馬場

札幌競馬場

札幌競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

札幌1R

先行馬物足りない

 短距離にしてはそれほど先行馬が多くないので馬場状態を考えても前残りには注意が必要ですがその中に積極的に狙いたいと思えるほどの先行馬がいないのでちょっと軸選びとしては難しくなりそうです。

 後ろ過ぎない位置で押し上げて動けそうな馬が外枠で高指数を出しているので距離短縮で位置取りを悪くする可能性は高いですが包まれない外枠を生かして早めに動いていくような競馬ができれば前走1400mで一伸び足らなくなったので距離短縮によってそこが少しカバー出来れば上位割り込みも。

札幌2R

先行少

 圧倒的に先行馬が少ないですし逃げ馬も不在なので早めの運びができて後半まで伸び脚を使える馬が理想。残念ながらそういう馬が見当たりません。前で運べそうな背景色でを出している馬がパッと見た感じでも2頭いるので展開的にはかなり向きそうです。あとは位置取りが悪い馬が多いですがこれだけ落ち着いた流れならば早めに捲るように進出出来る可能性が高いので印を持っているような馬が楽に先行している馬たちに詰め寄るような展開も考えられます。前残りと伸び脚のある馬との組み合わせで一考。

札幌3R

指数A1どこまで

 土曜のこのコースでの指数A1の馬は位置取りの悪さが響いてしまいました。ここは前走で前で運べていた馬になりますのでどこまでやれるか。ただ、逃げたのが前走だけでそれ以前の位置取りが悪いというのは気がかりな点です。

 あまり深く考えずに前で運べなければ仕方ないと割り切ってシンプルに狙ってみるだけでもいいかもしれません。過度な期待は禁物。

札幌4R

先行少

 ハッキリした先行馬もいません。かなり落ち着いた流れで進みそうです。芝状態もよく小回りコースなのでそれを意識してそれなりに想像よりは速く流れて行く可能性はありますがさすがにスローペースでは流れると思います。

 そうなった時にやはりある程度前の方で運べている馬が有利にはなってくるので前走こそダートを使って大きく敗退しましたがそれ以前は多頭数のレースを押し上げるように動けている好指数の馬がいますので印こそ持っていませんが緩い流れで早めに押し上げて動く事が出来れば展開的には進出していく競馬ができてもおかしくないので芝戻りでの巻き返しに注目してみたくなります。

札幌5R

新馬戦

福島牝馬S 勉強回顧にてGCタイプ狙い

勉強回顧の重賞検討会ではGCタイプの13番ドナアトラエンテから。個人的には馬連で買いましたがもちろん3着の10人気だった同じくGCタイプ12番サンクチュエールも握っているので3連複(330倍)で購入していても的中。

 新潟1800mはGCタイプが良く走る。これは福島牝馬Sの動画解説でも触れました😊

 動画や勉強回顧を活用して的中された皆様おめでとうございます。今回残念ながら取れなかった方も新潟はまだまだ続くのでこのコースのGCタイプの存在だけでも記憶して次に生かしてもらえたら嬉しいです🙇‍♂️

賞味期限レースとは
当該レースの出身馬がその後のレースで好走しているレースのことをいいます。賞味期限が切れる前にその出身馬は狙って美味しく頂きましょう、という意味での賞味期限レース。

賞味期限レースを知るには
【hide指数&チェックコメント】ページ
 ↓
■コメント会員専用ページ
 ↓
■WEBコメント
 ↓
それぞれのレースのコメント欄の右側に賞味と記載があれば出身馬。

前走・前々走・3走前まで表示がありますので上手にお使いください。

東京競馬場

東京競馬場

【東京競馬場攻略】覚えておきたいコース別指数A1の狙いポイント、競馬初心者でも勝率アップ(hide指数)

東京1R

障害

東京2R

先行少・指数A1

 土曜日はダート1600mが3鞍行われて指数A1の馬は3勝と全部勝利しました。日曜日も活躍できるか注目したいと思います。

 ここは少し位置取りの悪さが気になる指数A1です。上の表にもあるように前で運べた方が成績が良いので位置取りが悪いとそれだけマイナス材料になってしまいます。全体的に見ても先行馬が少ないので早めに押し上げて動いていく競馬ができればいいですが後方待機になってしまうと折角の指数A1が力を出し切れずに終わってしまう事も考えられます。

 メンバー薄ではありますので位置取りが悪いなりに上位まで割り込んでこれる可能性はあると思いますからその部分でどれくらいの位置から進出してこれるか騎乗ぶりにも注目したいと思います。展開的に前残りには注意したいメンバーです。

東京3R

先行少

 短距離ダートにしてはかなり先行馬が少ないです。内枠に先行できる高指数馬がいます。残念ながら印を持っていないのでそこだけが減点材料です。これで印を持っていたらかなり積極的な狙いをしていく事が出来るんですがこの馬が勝ちきれない理由というのはこういうところにあると思います。

 今回は展開的にも相手関係的にも勝ち上がるチャンスではありますが後半の伸び脚が不足している馬なのであまり頭で期待しすぎない方がいいかもしれません。もちろん相手関係的にはもっとも勝つチャンスは高いと思いますが伸び脚のある馬に交わされる可能性も視野に。とはいえ軸候補としては注目しておきたい馬です。

東京4R

先行少・低レベル

 メンバーレベルも低いですし芝を使ってきた馬などが目立ってしまうくらいなのでここは調子のいい馬や思い切ったレース運びをした馬が好走して割り込んでいく可能性もありますので紛れ注意。軸が選びづらいレースですから無理にてを出さない方が良さそう。初ブリンカー去勢後初戦の馬などが激走するようなこともあるので要注意。

東京5R

新馬戦

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
勉強回顧(重賞検討会)

6/20(日)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

阪神競馬場

阪神競馬場

阪神競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

阪神1R

指数拮抗

 第一印象としては紛れが出そうに感じます。1頭だけ赤指数を出している馬がいますが位置取りに難があるので抜けた存在というには位置取り不安を感じます。

 そういう意味では黄色指数を出しているような馬で拮抗した感じがあります。前で運べるところだと前走逃げて黄色指数を出している馬がいますが後半のパンチが足らないのが減点材料です。

 逆に位置取りに不安はありますが前走積極的に先行した印を持っている黄色指数の馬が外枠にいるので乗り替わり2戦目になりますから前走同様に少しでも積極的な運びができれば展開と印を生かして上位粘り込みなら考えられそう。指数拮抗で信頼は出来ませんがオッズが割れるようならば中穴狙いで一考。

阪神2R

休み明け多・先行少

 そこそこ差しが決まりやすいコースですが展開的にはあまり速くなる要素が見当たらないので折角の差しが決まりやすいコースと湿った馬場になりそうなので展開的にそれが生かせない可能性があります。それと休み明けが目立ちます。

 しいて挙げるならば位置取り悪いなりに印と印を持っているGCタイプの馬がいるので前半の位置取りは課題になりますが少し早めに押し上げて動く事が出来れば上位争いに加わってくるチャンスはあるかもしれません。

阪神3R

先行少・フルゲート

 阪神は芝状態は良いので強い先行馬でもいればここも狙いになりましたがフルゲートの短距離戦にしては圧倒的に先行馬が少なく感じます。スローからの伸び脚勝負にもなりそうですが頭数が多いのでゴチャゴチャしそうですから位置取りを少し悪くして馬群の中の競馬になったりすると進路が取り切れないようなケースも出てきますし、何が前で運ぶかはっきりしませんからこういうレースは紛れが出やすいので手を出さない方が賢明です。

 それにしてもここまで見てきて土曜日もそうでしたが日曜の午前も先行馬の少ないレースが目立ちますね。

阪神4R

先行少・前残り注意

 先行馬が少ないですし、位置取り不安定な馬ばかりではっきりとした安定した先行力を持っている馬というのがかなり少ないです。外枠に前走は距離短縮したことで少し位置取りが普段よりも悪くなった馬がいますからこれが距離延長で本来の先行策が取れれば展開的には向きそうです。新人騎手が騎乗で減量の恩恵もありますし、外枠ではありますが頭数がそれほど多くないので外枠の不利というのも軽減されますから積極的に前で運んでの上位粘り込みに期待してみるのは面白いかもしれません。

阪神5R

新馬戦

土曜日も新馬戦の調教評価Aの馬が勝ちあがっていましたのでここも引き続き注目したいと思います。


不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


[広告]


勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

コメント