▼6/26本日の寝言(中央競馬狙い解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

6/26本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


今週の関連動画・記事一覧

宝塚記念 出走馬レース解説
📈宝塚記念 調教評価
👀宝塚記念 枠順速報&簡易展開解説
🐴レイパパレのすべて
🐴カレンブーケドールのすべて
🐴クロノジェネシスのすべて
🐴モズベッロのいいとこどり
🐴アリストテレスのすべて
📝展開予想、シンプルな狙いで馬連94倍を獲る方法を徹底解説(6/13中京9R)
📝阪神競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

hide指数ユーザー以外の方へ

hide指数を使っていなくてもこちらの解説は展開を考える上で活用していただけます。

背景色について
展開を考える上で表現している本文内で背景色という記載はhide指数を使っていなくても自身でお手持ちの競馬新聞にマーカーでチェックすることができます。詳しくはこちらの「【展開予想】3つのポイ ント(No.2)」で解説しています。良かったら【展開予想】3つのポイ ント(No.1)からご覧ください。

馬タイプ・指数について
こちらはhide指数競馬新聞PDFをご覧頂くことで記載されています。その他、印など予想をする上で活用すべきマークをレースによって使う引き出しを表現しています。シンプルにアプローチしやすくなるのでhide指数の印・マーク解説をチェックしてください。

いつの日かhide指数もお申込み頂けたら嬉しいです。


【東京競馬場攻略】覚えておきたいコース別指数A1の狙いポイント、競馬初心者でも勝率アップ(hide指数)



【馬券解説】単騎楽逃げを読み解く事で余裕のできる馬を単勝狙い。その読み方は実にシンプル
【予想上達】誰でも分かりやすい解説、予想手順の実例解説から”予想の引き出し”を見つけ出そう

YouTubeへのgood!👍やコメント📝いつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


札幌競馬場

札幌競馬場

札幌競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

札幌1R

先行少・指数重視

 まだまだ戦歴の浅い馬たちの集まりで一度使われたことで一気に変化してくるような馬もいますからどの馬も単純軽視はできません。ここでは前走のレースぶりからのチェックコメントと指数を優先して考えるのが2歳未勝利戦です。どちらかというと優先順位としては チェックコメント>指数 です。

 指数はあくまでも前走でのパフォーマンスでつけているので、チェックコメントに例えば「使われた上積みがありそう」とか「レースセンスある」といったようなプラス材料が含まれているのであれば前走よりも指数を大幅に上げてくるケースがあるのでチェックコメントを大事にしてあげます。それを確認したうえで前走のパフォーマンスを評価して指数の高い馬を狙います。

 このレースはチェックコメントを見てみるとそこまでレースセンスや素質に触れている馬がいるわけでもないので、そうなると指数の高さや位置取りの良さというのを優先して考えてあげたくなります。

 先行力という点では内側の黄色指数の馬がいい先行力を見せていて今回はあまり先行馬が多く感じませんからジリ脚であることはチェックコメントからも感じますが前で運べる利を生かすことが出来れば位置取りに難のある赤指数の馬をリードした競馬というのもできるかもしれません。

 一方、赤指数の馬はチェックコメントを見ても位置取りが今後も課題であることは分かります。ここでプラス材料となるのは今回が距離延長となること+それほど前走で先行してきた馬がいない事が挙げられます。これによって前走よりももう少し前で運べる可能性というのは考えられます。

 この2頭が指数的にも優勢ではあると思いますが変わり身の出た馬や思い切って前で運んだ馬の粘り込みなど割り込んでくる馬がいる要素はありそうなレースです。

札幌2R

指数A1不在・ハイペース混戦

 先週はこのコースの指数A1が芳しくありませんでしたので今週の巻き返しに期待したいと思うんですが残念ながらこのレースは指数A1の馬が不在でした。午後のレースにはいるのでそちらで期待したいと思います。

 個人的には指数A1の先行馬が出てないなら無理してそれ以上検討する必要もないと思っているので深追いしないようにしています。何とかして狙おうとするよりも該当する馬がいないなら狙わないという選択が出来ないと当たりよりもハズレの方が多くなってしまいます。指数ユーザーだけでなく、あらゆる面から言えることは無駄打ちをすれば負けます。指数ユーザーの場合はそれを指数のせいにしてしまったり、競馬専門紙ユーザーは専門紙のせいにしたりしてしまいます。これだと根本が変わらないので自分が買うべきレースでないレースに手を出しているということに気づかなければいつまで経っても大きな一歩を踏み出せません。

 決してこのレースが買うべきレースではないとは思いませんが、個人的にはもっと楽に狙える条件がそろったときに狙った方が確率は良いのではないかと思うのでどんな時も無理してまでは追及しないというようにしています。

 ついつい色んなレースに手を出してしまう方もいると思いますが本当に買うべきレースかどうか再検してみるとそれがいいキッカケになったりもするのでレース選びに力を入れてみるといいと思います。

 話がそれましたがこのレースはコースを考えるとしっかりと前で運べた馬が位置取りを生かして粘り込んでいくような競馬になりそうなのでダート戻りの逃げ馬など印を持っている馬に注目してみるといいと思います。ただ、先述した通り大きな後押し材料がないのでその点は注意です。

札幌3R

少頭数・伸び脚勝負

 頭数も多くないですし、先行馬が多いわけでもないので出来るだけ前で運べて後半まで長く脚を伸ばしていける持続力タイプの馬に向いてくるようなレースになりそうです。前半の位置取りが悪くてもこれくらいの頭数ならば早めに押し上げて動きやすいですから進出しながら印を持っているような馬の浮上は十分に考えられます。

 出来るだけ前々でロスの少ない運びができた方が展開的にも向いては来るのでスムーズに先行できる馬は軽視禁物です。

 前走距離延長したことで少し動きやすさを見せた馬がいますので今回も前半の位置取りは悪くなると思いますが早めに押し上げて動く競馬ができれば位置取り次第で勝ちきれないまでも上位争いに加わる長い脚を使う事は出来るかもしれません。

 一番狙いやすい時は強い先行馬が経済コースにいるときですが、そういう馬がいないので伸び脚のある馬に目が行ってしまいます。

札幌4R

先行少・前粘り注意

 特殊なコース形状をしていて先行馬が多いと内側馬群が窮屈になったりして外差しが決まるようなこともあります。本質的には経済コースを回ってこれる好位追走が理想のコースですが少し紛れるとそういう展開にもなりやすいので注意です。

 このレースの出馬表を見てみると背景色でをコンスタントに出してきた馬が少ないです。いまいち位置取り不安定な馬が揃っているので前半からスッと前で運べた馬が経済コースとまだまだ良好な馬場を生かしての粘り込みまで考えられます。

 押し上げ気味に進出する馬が多く目立つメンバーですが前走中山を距離延長である程度早目に先行することが出来た馬がいるので今回は距離短縮になりますが、それまで短距離中心で運んできた事を考えるとここもある程度前の方で立ち回るようなレースぶりというのを期待してみるのも面白いかもしれません。位置取り不安定で安心はできないレースです。

札幌5R

新馬戦

福島牝馬S 勉強回顧にてGCタイプ狙い

勉強回顧の重賞検討会ではGCタイプの13番ドナアトラエンテから。個人的には馬連で買いましたがもちろん3着の10人気だった同じくGCタイプ12番サンクチュエールも握っているので3連複(330倍)で購入していても的中。

 新潟1800mはGCタイプが良く走る。これは福島牝馬Sの動画解説でも触れました😊

 動画や勉強回顧を活用して的中された皆様おめでとうございます。今回残念ながら取れなかった方も新潟はまだまだ続くのでこのコースのGCタイプの存在だけでも記憶して次に生かしてもらえたら嬉しいです🙇‍♂️

賞味期限レースとは
当該レースの出身馬がその後のレースで好走しているレースのことをいいます。賞味期限が切れる前にその出身馬は狙って美味しく頂きましょう、という意味での賞味期限レース。

賞味期限レースを知るには
【hide指数&チェックコメント】ページ
 ↓
■コメント会員専用ページ
 ↓
■WEBコメント
 ↓
それぞれのレースのコメント欄の右側に賞味と記載があれば出身馬。

前走・前々走・3走前まで表示がありますので上手にお使いください。

東京競馬場

東京競馬場

【東京競馬場攻略】覚えておきたいコース別指数A1の狙いポイント、競馬初心者でも勝率アップ(hide指数)

東京1R

少頭数・先行少・伸び脚勝負

 まだまだ戦歴の浅い馬たちなので先行馬が少ないといっても前走だけの位置取りですから今回どういう競馬をしてくるかは全く謎です。ただ、頭数も少ないですしそんなに積極的な競馬をしてきた馬もいないことからスローでヨーイドンの競馬になりそうな雰囲気はあります。それを考えると印を持っているような馬は前走でしっかりとした伸び脚を発揮してきた馬なので印を持っていて指数の高い馬が最後は馬場を選んで走れれば伸び脚勝負で上位浮上機会は高くなりそう。

 指数上位の3頭、この辺りを特に注目しておきたいと感じるレースです。

東京2R

先行少・伸び脚勝負

 先週も指数A1が活躍を見せていたコースです。この週末も引き続き注目していきたいと思いますがこのレースは残念ながら指数A1の馬は不在。

 展開を見てみると全体的に前で運ぶ馬が少なく感じるレースです。当日の天候と馬場状態にもよりますが、展開的には落ち着いた流れからヨーイドンの競馬になりそうです。強い先行馬がいるわけでもないので後ろ過ぎない位置から早めに動いて長く脚を伸ばしていけるような馬が有利になりそう。極端に位置取りが悪いとどこまで詰め寄れるか分かりません。

 このレースは初ダートになる馬が目立つのでちょっとどの馬も信頼しづらい感じがあります。調教で動いていた馬がダート替わりで良さを見せるようなことはあるので狙ってみるならそういう所が面白いかも。ダート路線組では印を持っているような馬が少しでも位置取りよく運べると後半の伸び脚を生かすチャンスが出てきそうですが位置取りを悪くすると巻き返しづらくなるので一長一短。

 やはりこのコースでは指数A1の逃げ・先行馬がいてこそ気軽に狙いたいので無理してまで手を出すことはないんじゃないかなと思います。狙うなら初ダートの好調教馬がちょっと気になります。

東京3R

先行少・低レベル

 先行馬の少なさが目立つレースです。どれも位置取りがいまいちならば新人騎手が減量を生かして積極的なレースでの上位割り込みというのは指数的にも面白そう。積極的に期待するには安心感はないですがある程度配当妙味があるようならば積極的な騎乗に期待してみるのも面白そうです。

 展開的には前で運べる馬は有利になる可能性があるので能力に関係なく位置取りを生かした粘り込みで穴になるケースは視野に。ヨーイドンの展開で後半の脚は進路さえ取れれば生きてくるので印を持っているような馬の割り込みは要注意じゃないかなと感じます。

東京4R

GC不在・馬場選び重視

 GCタイプが出走していれば軸にせずとも紐穴などで注目しておきたいところですが今回は不在です。

 展開を見てみると多頭数の短距離芝にしてはそんなに速い馬が多いとは感じません。決してスローになるほど先行馬がいないということではないのでそれなりには流れていくとは思いますが極端なハイペースなどは考えづらく感じます。

 いまの東京の芝は圧倒的に馬場の真ん中を選んだ馬が伸びていますが先行勢が内を避けてそこを選んでいるので後方からの馬はさらに外に持ち出すような感じになってしまいますからどうしても馬場を選んだ先行勢を捕まえ切れないケースが目立ちます。結果的に差し馬だと内側馬群から馬場の悪い内側を避けつつ、馬場のギリギリのところを選びながらの内差しの方が外を回す馬よりも伸びているのでそういう判断が出来ている騎手はいまの東京コースでは強みになるんじゃないかと思います。

 それでも基本となるのは馬場を選んで走れる先行馬で最後まで伸び脚を使えると簡単にはバテてきません。

 そういう意味ではある程度早目のレース運びができて後半にも伸び脚を使える指数の高い馬から考えてあげるとこれらの条件を満たした狙いになってきます。先行出来て印を持っているような高指数馬の伸び脚に注目。

東京5R

新馬戦

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
勉強回顧(重賞検討会)

6/26(土)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

阪神競馬場

阪神競馬場

阪神競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

阪神1R

使われた上積みが出そうなタイプ

 このコースでは指数A1の好走が見られるので引き続き注目していきたいです。

 元々このコースはどんな位置からでも力を発揮しやすいコースでそもそも指数の高い馬が活躍しやすいので自然の結果といえばそれまでですが極端に後ろからじゃなければよく走っていると思います。

 さて、このレースは2歳未勝利戦ですので指数も大事ですがチェックコメントに注目して考えてあげるといいでしょう。そこで今回注目したいチェックコメントがこちらの馬。

道中外回すロス、いい手応えで外から回して上がってきたが追い出してからフラフラして推進力がやや分散。後半は集中して伸びたが勝ち馬には上手く逃げられた。使われた上積みは出そうなタイプ。

 新馬戦で見せた弱点も分かりますが上積みが出そうなタイプというのはプラス要素としてとらえたいです。しかも指数A1なのでここは二走ボケが出ない事だけを祈って期待して見たもいいんじゃないかと思います。しいて言うなら印を持っていないというのが難点なのとコメントに残しているような弱点が出てしまった時が懸念されます。

阪神2R

先行少・伸び脚勝負

 金曜の昼時点では良馬場の発表がある阪神ダートですが土曜の夜以降に降雨の予報となっています。どれくらいの雨量か気になりますがこのコースは比較的差しが決まりやすいコースでもあるので少し雨が降って脚抜きの良い状態になると余計にその伸び脚が生きてくるケースがありますので二転三転の伸び脚勝負となる事があります。

 展開的にはそれほど前で運ぶ馬が多くいるわけではないので普通に考えると少しでも前で運べて黄色指数などを出せている馬が有利ではありますが、脚抜きの良い馬場になってくるとそれを見据えて後半に伸び脚を使える印を持っているような馬が一気に押し寄せてくるパターンもありますから湿り気具合には注意が必要。

 朝一の1Rが芝なのでこれがダート初戦となるわけですが返し馬などで馬場が映った時にちょっと脚抜きの良さそうな色をしていたら差し脚に注目して見ても面白いんじゃないかと思います。前走後ろ過ぎない位置で運んで黄色指数を出している印を持っている馬がいるのでこういうところが少し人気薄になるようなら割り込んでこれたら配当的な面白さは感じます。

阪神3R

先行馬そこそこ・馬場次第

 前のレースで脚抜きの良さも含めて伸び脚がどれくらい生きたか、それとも前で運んだ馬の粘りの方が優勢だったかによって考えたいレースです。

 1200mですから先行馬の頭数としては多くもなく少なくもなく妥当な頭数だと感じます。スローになる事はないと思いますので馬場状態がある程度前に有利な馬場ならば経済コースを回していけるような指数の高い先行馬の粘り込みの方がやや優勢に働きそうな予感がします。

 差し脚が生きる傾向を見せた馬場であれば外を回す先行馬は後半でお釣りをなくしてしまう可能性がありワンテンポ遅らせた仕掛けをしたような高指数の印を持った馬が外差しや馬群差しなどで浮上を見せる可能性がありそうなレースです。馬場が良く把握できないと軸選びとしては難しそうなレースなので縦目や抜けが出やすいパターンだと思います。裏を返せば軸をしっかり選べれば紐穴を拾うようなチャンスも出てくるかもしれません。軸難なので好んで手を出すレースをは言えませんが馬場傾向が把握できたならばそれに逆らわないような狙いで穴に期待してみても。

阪神4R

低レベル・先行少・伸び脚勝負

 メンバーレベルの低さを感じます。先行勢は一変するとそこそこいますが安定した先行策をしている馬が少なく不安定なタイプが目立ちます。過去5走で3回以上先行している馬に限定したら圧倒的に少ないことが分かると思います。もちろん、前走だけ先行している馬が今回また先行してくるかもしれませんからどうなるか分かりませんがこういう不安定なタイプが多いレースというのは思ったほど流れないケースの方が多い印象です。スローからの伸び脚勝負になりそう。

 特に強い先行馬がいるわけでもないので前を見据えながら外に出して一歩ずつ伸び脚を使えるような馬中団からの差し馬の浮上も十分にあると思います。安心して狙えるほどの軸馬候補がいるわけではありませんが伸び脚勝負になるならば印を持っている高指数馬から展開を生かした前残りのやや能力不足の馬と一緒に伸びていけるような脚を持っている馬まで手広く視野に入れた方が良さそうです。人気薄の先行馬が粘り込めるようなレースになるとちょっとした穴配当になることも。

阪神5R

新馬戦

先週は新馬戦の調教評価Aの馬が3戦3勝と勝ちあがっていました。いまだけのスペシャル版で解説付きです。この機会にお役立て頂けたら時間をかけて作ったので嬉しいです。


不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


[広告]


勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)

コメント