📝1/8中央競馬 展開・狙い解説(本日の寝言)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1/8本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


📺シンザン記念 出走馬レース解説
📺フェアリーS 出走馬レース解説
📊シンザン記念 調教評価
📊フェアリーS 調教評価

hide指数ユーザー以外の方へ

hide指数を使っていなくてもこちらの解説は展開を考える上で活用していただけます。

背景色について
展開を考える上で表現している本文内で背景色赤や青という記載はhide指数を使っていなくても自身でお手持ちの競馬新聞にマーカーでチェックすることができます。詳しくはこちらの「【展開予想】3つのポイ ント(No.2)」で解説しています。良かったら【展開予想】3つのポイ ント(No.1)からご覧ください。

馬タイプ・指数について
こちらはhide指数競馬新聞PDFをご覧頂くことで記載されています。その他、★印など予想をする上で活用すべきマークをレースによって使う引き出しを表現しています。シンプルにアプローチしやすくなるのでhide指数の印・マーク解説をチェックしてください。

いつの日かhide指数もお申込み頂けたら嬉しいです。


寝言を使った予想実例(参考例)

📝競馬予想が上達する方法はパターンに当てはめて簡単に考えること
📝競馬予想のコツ「本日の寝言」から獲れる、馬単17520円、3連単118820円、馬連5990円(12/28阪神1R)


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可。
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。

🎯【2022/1/8.9.10】hide指数競馬新聞PDF&チェックコメント

2021年中山・中京の指数A1攻略データ

今週の競馬予想に以下のデータもお役立て下さい。
こちらは今年2021年の全成績を抽出しました。

・指数A1
・4コーナー5番手以内の先行馬
・該当数が5以上あるレース
・連対率順で並び変え

これらのデータも生かしてhide指数を活用してください。

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
→勉強回顧(重賞検討会)

中山競馬場

【中山競馬場】

✅中山競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

中山12R

多くの方に(お試しも兼ねて)楽しんで頂けるよう無料でhide指数競馬新聞が使える最終レースをピックアップします。ダウンロードサイトはこちら。

⏩3分で分かるhide指数

平均やや遅い流れで位置取りと指数重視

無料のダウンロードサイトからhide指数競馬新聞をご利用頂けます。
それではさっそくこのレースを見ていきましょう。

ここで目立つのは前走で紫苑Sを使った馬です。2走前の函館は下のクラスで出した指数としては上々。

その時に残したチェックコメントは「7/25先団内から徐々に押し上げながらムリのない進出。包まれることもなく徐々に加速して余裕のある動きから抜け出した長い脚。昇級しても包まれずに流れに乗れれば伸び脚は足りる。中距離牝限理想。」

となると休み明けの課題は残りますが牝限の今回なら十分に上位争いを期待してみたくなります。

展開的に見ると前走ダートを使って逃げれなかった馬が以前は芝で逃げる競馬を頻繁にしていますので積極的なレース運びが期待できそうです。過去を見ても比較的スローに近いペースに落とす逃げをしますからここも落ち着いた流れになる可能性が考えられます。

そうすると位置取りが悪くない馬の方が好ましいですし、ヨーイドンの展開になったとしても対応できる脚を持っている方がより好ましいと考えます。

★印を持っている馬、近走で黄色指数以上を出している馬がここでは候補として考えたいレースです。

1/8(土)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

中京競馬場

【中京競馬場】

✅中京競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

中京2R

伸び脚注意

このコースは中京の中でも比較的差し脚が決まりやすいコースです。金杯開催の時はかなり砂質も乾いていて前が止まらない状況でしたから前で運ぶ馬が優勢でしたが馬場が変わったり、展開次第では差し脚まで届くケースも視野に入れておいた方が良いのが特徴です。

差しが決まりやすいとはいえデータで見ても前で運ぶ馬に有利なことには違いありません。

連対率や複勝率の%(パーセント)で見るとそれほど目立ったものではありませんが、前残りばかりを意識していると二転三転の展開になったり、思わぬ馬が割って入ってくるケースが出てくるので注意しておきたいコースの一つです。つまり、★印のような後半まで伸び脚を持っている馬が良く割り込んできます。

能力・展開・脚質などを考慮せず去年一年間のこのコースでの★印の馬の成績を抽出しただけでこのような成績が見られます。連対率、複勝率でみてもまずまずの成績を納めています。予想をする上では★印を持っていて、さらに指数の高い馬、展開の向く馬を考えていく事になるので単純な抽出データよりもより確率の良い狙いに繋げていく事が出来ると思います。★印を持っている馬には特に注意しておきたいのがこのコースです。

それでは今回の中京2Rを見てみると指数的にはかなりメリハリを感じます。過去3走内をみても黄色指数以上を出している馬は数頭に限られてますし、その中で芝で出した指数や中距離で出した指数なども含まれているので、ダート短距離で出した指数の馬に着目していくと候補がかなり厳選されます。

とはいえ、芝で高指数を出していた馬であっても、芝で頭打ちしてしまったことでダートにチャレンジしてくるような馬がいますから軽視はできませんし、距離短縮になる馬も同様の理由で活路を見出しての出走になりますから注意しておかなくてはなりません。

ですが、軸に選ぶとしたら短距離ダート経験があって、高指数の経験があり、★印を持っている馬ということになってくるので自然と軸候補が見えてきそうです。

黄色指数以上を芝ダート距離問わず出した事のある馬や★印を持っている馬を相手候補としてピックアップして考えて盛るのも面白そうです。ただ、かなり芝からの転戦が多いですからダート適正がバシッと嵌った時に芝で指数の低かった馬が一気に激走することもありますので、そういう時は人気薄の穴馬が割り込んでくるパターンです。調教がほどほどに良かった馬はダートでも走る可能性がありますから注意しておきたいです。

🎯いますぐ使えるhide指数競馬新聞はこちらから


⏩不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

⏩重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。

コメント