▼7/17本日の寝言(中央競馬狙い解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

7/17本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


今週の関連動画・記事一覧

函館記念 出走馬レース解説
函館2歳ステークス 出走馬レース解説
中京記念 出走馬レース解説
📊函館記念 調教
📊函館2歳S 調教
📊中京記念 調教

hide指数ユーザー以外の方へ

hide指数を使っていなくてもこちらの解説は展開を考える上で活用していただけます。

背景色について
展開を考える上で表現している本文内で背景色という記載はhide指数を使っていなくても自身でお手持ちの競馬新聞にマーカーでチェックすることができます。詳しくはこちらの「【展開予想】3つのポイ ント(No.2)」で解説しています。良かったら【展開予想】3つのポイ ント(No.1)からご覧ください。

馬タイプ・指数について
こちらはhide指数競馬新聞PDFをご覧頂くことで記載されています。その他、印など予想をする上で活用すべきマークをレースによって使う引き出しを表現しています。シンプルにアプローチしやすくなるのでhide指数の印・マーク解説をチェックしてください。

いつの日かhide指数もお申込み頂けたら嬉しいです。


【馬券解説】単騎楽逃げを読み解く事で余裕のできる馬を単勝狙い。その読み方は実にシンプル
【予想上達】誰でも分かりやすい解説、予想手順の実例解説から”予想の引き出し”を見つけ出そう

YouTubeへのgood!👍やコメント📝いつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


【勉強回顧】夏期講習実施中(7月・8月)

7月1週目(7/3)
ピックアップレース動画解説にて【福島3R】馬連34倍的中。(他2鞍)

福島3R 馬連03-11 34倍

 どのレースを選んで、どのように考えるかを動画でじっくり解説した7月1週目の夏期講習でした。夏期講習ではこのように勉強と実益を兼ねた講習なども取り入れて少しでも夏を越えたときに多くの人が馬券力アップしていることを目的として開催しています。

勉強回顧(重賞検討会)

 予想を提供しているものではありませんが実益も兼ねながら考え方を提供しておりますので少しでも狙い方のヒントとなって今後の予想技術に役立てて頂けたら幸いです。この機会に勉強回顧の受講をご検討下さい。


※勉強回顧はhide指数競馬新聞を使った解説をしておりますので勉強回顧単体でのお申込みは十分なサービスを得られない可能性がありますのでhide指数と併せてご利用ください

函館競馬場

函館競馬場

函館競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

函館1R

巻き返し期待

 前走のチェックコメントを見てみると…

道中内待機、仕掛け所で内で動けずに詰まった。勝ち馬は強かったがスムーズに動けていればもう少し際どい競馬もできた。無理なく進出できる枠や展開で早期巻き返し。

 このように残している馬がいます。今回は先行馬も少なく動きやすい枠でもありますのでスムーズなレース運びで勝ち負けまで期待してみたくなります👀

函館2R

好枠好位注目

 ある程度ロスが少なく運べる先行勢が優勢になりそうな展開です。先行馬が極端に多いというわけではないにしても一定の先行力を見せてきた馬がいるレースですから同じような位置で競馬をするとなると経済コースで立ち回れた方が有利になりますから軸を選ぶときに悩んだら少しでも前で運んで内に寄せれるか最初からロスの少ない内枠で運べる馬を選択した方が良さそうなパターンです。外を回しそうな馬は軸よりは紐で様子を見たいと考えるようなレースです。

函館3R

前残り注意

 短距離芝にしてはそれほど先行馬が多くは感じないのですんなり前で運べた馬が位置取りを生かした粘り込みに持ち込める可能性が高そうです。位置取りの悪い馬はいい脚を持っていても軸よりも紐で考えた方が良さそう。

 ある程度芝のレースではあん愛知した先行策を見せているような馬もいるので先行力のある馬には注目。

函館4R

先手粘り込み注意

 メンバーレベルとしては決して高くないので行き切った馬がある程度位置取りを生かして粘り込んでいくような結果にもなりそうなレースです。とはいえ積極的に狙うには後押し材料となるポイントが少ないのでこういうレースは出来るだけ静観しておきたいパターンの1つ。決定的な軸馬候補がいてこそなのでそういう馬がいなければ様子見が妥当じゃないでしょうか。

函館5R

新馬戦

福島牝馬S 勉強回顧にてGCタイプ狙い

勉強回顧の重賞検討会ではGCタイプの13番ドナアトラエンテから。個人的には馬連で買いましたがもちろん3着の10人気だった同じくGCタイプ12番サンクチュエールも握っているので3連複(330倍)で購入していても的中。

 新潟1800mはGCタイプが良く走る。これは福島牝馬Sの動画解説でも触れました😊

 動画や勉強回顧を活用して的中された皆様おめでとうございます。今回残念ながら取れなかった方も新潟はまだまだ続くのでこのコースのGCタイプの存在だけでも記憶して次に生かしてもらえたら嬉しいです🙇‍♂️

賞味期限レースとは
当該レースの出身馬がその後のレースで好走しているレースのことをいいます。賞味期限が切れる前にその出身馬は狙って美味しく頂きましょう、という意味での賞味期限レース。

賞味期限レースを知るには
【hide指数&チェックコメント】ページ
 ↓
■コメント会員専用ページ
 ↓
■WEBコメント
 ↓
それぞれのレースのコメント欄の右側に賞味と記載があれば出身馬。

前走・前々走・3走前まで表示がありますので上手にお使いください。

福島競馬場

福島競馬場

福島競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

福島1R

障害

福島2R

休み多・先行伸び脚勝負

 休み明けが目立つレースです。それほど先行馬が目立つメンバーではないだけに少しでも早めに前で運んで経済コースでロスなく立ち回れる馬は力不足でも展開利が回ってくる可能性があるので注意。前で運べて少しでも信頼できるくらいの高い指数を出している馬がいれば軸になりますし、そういう馬がいなければ伸び脚なども生きてきて紛れやすいと考えるといいと思います。

 ここは内枠に前走距離延長で先行して粘り込んだ馬がいますが指数的には物足りなさを感じます。前走くらいの競馬は出来るかもしれませんが安心して狙うにはもう少し指数の後押しがあると理想かなと感じます。展開は向きそうなので位置取りを生かしてどこまでやれるか。伸び脚勝負だとあまり信用はしきれないんじゃないかと思うのが第一印象です。

福島3R

先行少・前残り注意・位置取り不安定

 位置取り不安定な馬が目立ちます。前走だけ先行しているような馬などもいるので今回どういう競馬をしてくるか読めませんからこういう位置取り不安定な馬が揃っているレースは好んで手を出さない方が賢明です。

 それでも前走で高い指数を出している先行馬がいるので同じような競馬ができれば相手関係には恵まれた方じゃないかと思います。前走は初ブリンカーの距離延長でいい競馬ができたと思うので同じようなレース運びができれば今回もブリンカー着用ですのでレース運びに注目。逃げるくらいの競馬をしたら面白そうです。

福島4R

障害

福島5R

新馬戦

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
勉強回顧(重賞検討会)

7/17(土)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

小倉競馬場

小倉競馬場

小倉競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

小倉1R

拮抗気味

 2歳未勝利はチェックコメントに後押し材料となる良いコメントが残っているかどうかが狙いの目安です。ここはそこまで後押し材料となるコメントを持っている馬が見当たらないですし黄色指数を出している馬は複数いますが逆に突出しておらず拮抗気味。一応99を出している馬が有利だとは思いますが信頼できるほどの決定打は見当たらず。

小倉2R

先行少・前残り注意・メンバー薄

 先行馬はそれほど目立たないので先手を奪っていけるくらいの先行力のある馬で黄色指数を出せていたら十分に上位粘り込みが在ってもおかしくない相手関係じゃないかと感じるのが第一印象です。

 2走前に逃げを見せている新人騎乗の馬がいるので減量を生かした逃げが今回もできるようならば位置取りを生かした上位粘り込みが在ってもおかしくない相手関係です。

小倉3R

メンバー薄・紛れ注意

 先行馬も少ないですが指数的に見てもかなりメンバーの薄さを感じる割に多頭数ですから変な紛れが出てもおかしくなさそうなレースです。パッと見て軸馬にしたいと思うような馬が見当たらないですし、指数の高い馬は位置取りの悪さを感じるので展開的に信頼するにはハードルが高く感じます。そういう観点から第一印象としては静観するのが妥当じゃないかと判断します。

小倉4R

指数A1・前残り注意

 理想を言えば指数A1がもう少し先行力があると嬉しかったです。前走は外枠で外を回したことで先行しきれませんでしたがそれ以前は1200mで先行も見せています。初めての1000mでどれくらい先行できるかは未知な部分でもあります。指数A1なので先行出来ればなんやかんやで好走することも多いですが先行しきれない心配も今回はありますのでオッズと相談。1000m経験のあるを持っている馬がいるのでこういう馬が先行力を生かして粘り込んでいく可能性はありますから注意が必要です。

小倉5R

新馬戦


不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


[広告]


勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)

コメント