▼7/11本日の寝言(中央競馬狙い解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

7/11本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


今週の関連動画・記事一覧

七夕賞 出走馬レース解説
プロキオンS 出走馬レース解説
七夕賞 調教評価解説
プロキオンS 調教評価解説

hide指数ユーザー以外の方へ

hide指数を使っていなくてもこちらの解説は展開を考える上で活用していただけます。

背景色について
展開を考える上で表現している本文内で背景色という記載はhide指数を使っていなくても自身でお手持ちの競馬新聞にマーカーでチェックすることができます。詳しくはこちらの「【展開予想】3つのポイ ント(No.2)」で解説しています。良かったら【展開予想】3つのポイ ント(No.1)からご覧ください。

馬タイプ・指数について
こちらはhide指数競馬新聞PDFをご覧頂くことで記載されています。その他、印など予想をする上で活用すべきマークをレースによって使う引き出しを表現しています。シンプルにアプローチしやすくなるのでhide指数の印・マーク解説をチェックしてください。

いつの日かhide指数もお申込み頂けたら嬉しいです。


【馬券解説】単騎楽逃げを読み解く事で余裕のできる馬を単勝狙い。その読み方は実にシンプル
【予想上達】誰でも分かりやすい解説、予想手順の実例解説から”予想の引き出し”を見つけ出そう

YouTubeへのgood!👍やコメント📝いつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


【勉強回顧】夏期講習実施中(7月・8月)

7月1週目(7/3)
ピックアップレース動画解説にて【福島3R】馬連34倍的中。(他2鞍)

福島3R 馬連03-11 34倍

 どのレースを選んで、どのように考えるかを動画でじっくり解説した7月1週目の夏期講習でした。夏期講習ではこのように勉強と実益を兼ねた講習なども取り入れて少しでも夏を越えたときに多くの人が馬券力アップしていることを目的として開催しています。

勉強回顧(重賞検討会)

 予想を提供しているものではありませんが実益も兼ねながら考え方を提供しておりますので少しでも狙い方のヒントとなって今後の予想技術に役立てて頂けたら幸いです。この機会に勉強回顧の受講をご検討下さい。


※勉強回顧はhide指数競馬新聞を使った解説をしておりますので勉強回顧単体でのお申込みは十分なサービスを得られない可能性がありますのでhide指数と併せてご利用ください

函館競馬場

函館競馬場

函館競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

函館1R

前残り注意

 前走スタート悪いながらも盛り返して長く脚を使った馬がいます。今回もスタートは課題になりますので前でスムーズに運んだ馬を捕まえ切れないケースも頭の片隅においておかなくてはならなそうです。積極的な運びができる馬の粘り込みは要注意。

スタートイマイチ、前半位置取り悪いが外から一気に押し上げて進出のロス多い競馬をしながらも長い持続脚。厳しい競馬もしていて着順的に人気になりそうだがスタート課題なのは注意。

函館2R

混戦・前残り

 指数的に突出した馬がおらず黄色指数を出すくらいの馬がかなり拮抗していて、前で運べそうな黄色指数の馬を見てもなかなか強弱をつけづらい感じがします。そういう意味では軸選びが目移りしてしまうので混戦気味。前走札幌で逃げて粘っている馬がいるので一応は有力だとは思いますがそこまで指数が抜けてない混戦レースなので紛れがあってもおかしくはないと感じますから注意が必要です。

函館3R

先行少・前残り重視

 位置取り不安定な馬も多く、先行馬も少ないので出来るだけ早めに押し上げて前々で運べた馬が優勢になりそうです。あまりにも位置取りの悪い馬や押し上げて動くことが難しそうな馬は減点が必要。出来るだけスムーズに前で運べる馬を中心とした組み立てが理想です。先行出来て黄色指数を出している馬をマークアップする作業から始めると候補が限られてきそう。

函館4R

先行少・単騎逃げ注意

 こちらも先行馬がかなり少なく感じるレースです。それを考えると前走で逃げている馬や中枠から初ブリンカー着用で前を狙ってくるような競馬をしそうな馬がいるので展開的にも注目になりそう。位置取りが悪いとこの展開だと盛り返すのが難しくなりそうなので道中でいかに好位に着ける事ができるかを考えてあげたくなるようなレースです。

函館5R

新馬戦

福島牝馬S 勉強回顧にてGCタイプ狙い

勉強回顧の重賞検討会ではGCタイプの13番ドナアトラエンテから。個人的には馬連で買いましたがもちろん3着の10人気だった同じくGCタイプ12番サンクチュエールも握っているので3連複(330倍)で購入していても的中。

 新潟1800mはGCタイプが良く走る。これは福島牝馬Sの動画解説でも触れました😊

 動画や勉強回顧を活用して的中された皆様おめでとうございます。今回残念ながら取れなかった方も新潟はまだまだ続くのでこのコースのGCタイプの存在だけでも記憶して次に生かしてもらえたら嬉しいです🙇‍♂️

賞味期限レースとは
当該レースの出身馬がその後のレースで好走しているレースのことをいいます。賞味期限が切れる前にその出身馬は狙って美味しく頂きましょう、という意味での賞味期限レース。

賞味期限レースを知るには
【hide指数&チェックコメント】ページ
 ↓
■コメント会員専用ページ
 ↓
■WEBコメント
 ↓
それぞれのレースのコメント欄の右側に賞味と記載があれば出身馬。

前走・前々走・3走前まで表示がありますので上手にお使いください。

福島競馬場

福島競馬場

福島競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

福島1R

障害

福島2R

先行少・前残り優勢

 かなり先行馬が少なく、逃げ馬も不在なので少しでも前の方で運べそうな馬は要注意となりそうです。スローで落ち着いた流れが想像されるので基本的には前残り優勢の可能性が高いレース。道中の位置取りの悪い馬も早めに押し上げて4コーナーでは先団にいないと苦しそう。

福島3R

先行少・低レベル

 短距離にしては前で運ぶ馬も少なく感じますがそもそもメンバーレベルの低いレースです。積極的に狙うには短距離芝で高指数を出しているような先行馬がいないので思わぬ馬が思い切った先行策で粘り込むような結果もないとは言えないだけに困難。

福島4R

先行少・前残り注意

 なんだか先行少のレースが続きますがここも短距離としては比較的先行馬が限られているので背景色でを出しているような馬での決着になる可能性が高そう。

 メンバーレベルはそれほど高くないので黄色指数青指数を出している先行馬であれば十分に上位争いが出来そう。指数的にも位置取り的にも不安のある馬の調教評価が高いのでこれだけメンバーが薄いと調子の良さで激走する可能性はありますから人気薄なら拾っておきたいです。

福島5R

新馬戦

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
勉強回顧(重賞検討会)

7/11(日)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

小倉競馬場

小倉競馬場

小倉競馬場攻略ポイント(狙い方)を整理

小倉1R

指数A1は位置取り難

 ここの指数A1は位置取り難なので信頼はおけなそうです。土曜日の最終レースではしっかりと指数A1フリードが快勝して2着には人気薄のフチサンメルチャン(12人気)が割り込んで高配当になりました。

土曜小倉12R 馬連5610円

 ただ、この1Rは指数A1が前で運んできたわけではないので軸にはしづらいですから紐で狙う程度が妥当。前残り注意。

小倉2R

先行少・混戦・紛れ注意

 先行馬の少ないレースですが指数的に強い先行馬がおらず、どちらかというと差し馬に好指数馬が目立ちますので変な紛れが出てもおかしくないようなレース。まだまだ芝状態も悪くないですから基本的には前で運べた方が有利なので前で運べる好指数馬がいた方が狙いやすいのに対してこのレースは真逆な感じですから低指数の先行馬が粘るケースもあれば、それらが力不足で失速して結果的に差し馬が浮上するというケースも考えられます。よって紛れが出てもおかしくないので混戦と考えるレースです。

小倉3R

先行少

 先行馬も少ないですから少しでも前の方で運べる好指数馬から狙いたいレースです。ここは先行出来てコンスタントに高い指数を出している馬がいますのでしっかりと好位で前を見据えた運びができれば上位争いはできるのではないでしょうか。人気にはなりそうですが相手も前残りや印を相手として絞り込んで回収が取れるかどうか。休み明けが多いので紐荒れがあるとオッズもついてくれるかも。

小倉4R

先行少・混戦・伸び脚勝負

 日曜日の午前中のレースはここまで函館から順番に見てきましたがとにかく先行馬の少ないレースばかり揃っている感じです。

 ここも長距離戦ではありますが前で運ぶ馬はかなり少ないレースです。芝の長距離戦なので後半の伸び脚勝負になりそうですから、前で運べる馬は展開的にも有利ですがスロー必至なので道中で押し上げて動ける馬も多くいますのでその中で長く脚を使う事ができれば位置取り悪いなりにカバーしてくる可能性があるので注意。早めに進出できそうな高指数馬と印を持っているような後半の伸び脚を持っている馬、あとは調教などから動きの良さを見せている馬までを視野に二転三転の入れ替わる展開まで。

小倉5R

新馬戦


不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


[広告]


勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)

コメント