▼2/28本日の寝言(中央競馬狙い解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2/28本日の寝言(レース解説)

本日の寝言とは…

中央競馬、午前中のレースを中心に感じた事を寝言のようにブツブツと語っていく独り言で20年以上続いているレース解説です。
午後のレース解説は勉強回顧のコーナーで開催日の昼に更新しています。勉強回顧も是非参加ください。


今週の関連動画・記事一覧

>>中山記念 出走馬レース解説
>>阪急杯 出走馬レース解説
>>中山芝1800mの特徴
>>中山記念 調教評価
>>阪急杯 調教評価



>>【馬券解説】単騎楽逃げを読み解く事で余裕のできる馬を単勝狙い。その読み方は実にシンプル
>>【予想上達】誰でも分かりやすい解説、予想手順の実例解説から”予想の引き出し”を見つけ出そう

YouTubeへのgood!👍やコメント📝いつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き宜しくお願いしますm(_ _)m


hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可
不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


中山競馬場

中山競馬場

コラム>>中山競馬場の狙いポイントを整理、攻略法を掴んで勝利を

中山1R

 低レベルメンバー、先行少。コレといって強調できる馬がいるわけでもないので展開的にもある程度前で運べる馬や早めに押し上げて動ける馬が有利になりそう。指数不足ながらもGCタイプの馬がいるので中穴くらいならば期待してみても面白い馬。メンバー薄だけに初出走の馬でも活躍のチャンスありそう。

中山2R

 少しでも前で運べる馬が有利になりそうです。短距離にしてはそこまで先行馬が多いわけではないのでポンと前で運べてしまえば位置取りを生かした競馬が可能になってくると思います。そういう意味でも積極的に前で運べそうな馬と動きやすい枠から押し上げて進出できる馬というのが狙い。軸選びとしては難しいレースですが距離短縮になる逃げ馬から狙うか、外側から押し上げて動けそうな赤指数を出している馬から狙うか、もしくは内枠から初ダートの先行馬に期待してみるか、結構選択としては難しいレースです。

中山3R

 メンバーレベルも低いですが先行勢の少ないレースです。楽に前で運んでいけそうな馬は能力以上に要注意。出来るだけ好位で運べて少しでも指数の高い馬が軸候補ですが正直そこまで信頼できそうな馬がいるようなレースではないくらいの薄メンバーなので印と前残りを中心。積極的に買えるレースとはいえない。

中山4R

 短距離にしてはそれほど先行馬が多くないので少しでも前で運べる馬は注意しておきたいです。外目の枠に赤指数を出している馬がいますからこのコースを考えると動きやすい枠の高指数馬ならば位置取り悪いなりにある程度上位まで押し上げていくことも期待できます。それでも勝ちきるには前々で運んでいける必要があるのでレース運び次第。一応ここは狙ってみても良さそうに感じるレースです。

中山5R

 芝状態は開幕週らしく良好でしたので少しでも前で運べる馬の方が有利ですから4コーナーで好位に着ける事ができそうな馬をまずは考えてあげたいです。またコース的には逃げ馬に優勢ですから少しでもいい枠で楽に逃げや先行ができる馬の粘り込みは注意。ここでも前走で逃げた経験をしている馬もいますしダートで先行しているような馬もいるので好枠好位はと君い注目。蛯名騎手も引退の日になってしまいましたね、ここは枠は遠いですがどういうレース運びができるか注目です。

中山記念

中山記念 レース解説

【中山記念2021】ダノンキングリー vs ヒシイグアス。バビットの復活なるか?有力馬、注目馬は?参考レースから各馬の不安材料・適性・有力馬・穴馬候補を解説(競馬初心者から楽しめる解説を心がけてます)

YouTubeで開く

中山記念 調教評価

調教評価【中山記念2021】最もよく見えたのは!A~D評価。追い切りが良かった馬は?調教を解説&評価。最終追い切り(直前追い切り)+1週前追い切りの走法や強弱・フットワークから解説。

YouTubeで開く

賞味期限レースとは
当該レースの出身馬がその後のレースで好走しているレースのことをいいます。賞味期限が切れる前にその出身馬は狙って美味しく頂きましょう、という意味での賞味期限レース。

賞味期限レースを知るには
【hide指数&チェックコメント】ページ
 ↓
■コメント会員専用ページ
 ↓
■WEBコメント
 ↓
それぞれのレースのコメント欄の右側に賞味と記載があれば出身馬。

前走・前々走・3走前まで表示がありますので上手にお使いください。

今週の重賞検討会

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

今週の勉強回顧では…

中山記念・阪急杯の重賞検討会(展開や馬場が向く馬は?展開解説)

7R以降全平地レースを当日の馬場傾向を見ながら徹底解説
勉強回顧(重賞検討会)

2/28(日)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

阪神競馬場

阪神競馬場

阪神開催の勝ち方とは?

阪神1R

 展開的には前で運べる馬に有利ですが前で運べる馬の指数がやや物足りないので展開利を生かしてどこまで我慢ができるか。もちろん位置取り的には指数不足であっても展開利はあるので拾っておかなくてはなりません。少しでも早めに押し上げていけそうな黄色指数を出している馬や印を持っている馬がここでは優勢になりそうです。

阪神2R

 短距離にしてはかなり先行馬が少ないので少しでも前で運べる馬が狙い。ここでは前走にこだわらずに近走で先行出来ている馬というのは狙いになってきそうです。特に前走で逃げて黄色指数を出している馬がいるので距離短縮でもう一度前で運べるかどうかというのは課題ではありますが展開的には恵まれそうです。

阪神3R

 前で運ぶ馬が少ないレースが続きます。ここもメンバーレベルの低さを感じますので黄色指数を出した事のある馬と少しでも早めに運べる馬とでの決着になりそう。積極的にてを出すようなレースとは言えないだけに変な紛れが出そうですし、展開を生かした粘り込みまでありそうです。もう少し安定した先行力と好指数を出している馬がいると理想的です。一応新馬戦から黄色指数を出していて中団よりも前で運べている馬に印が付いていますから早めの押し上げでの伸び脚に注目してみたくなります。

阪神4R

 芝もまだまだ内側の前で運んだ馬に有利な状態ですので少しでも前で運べた方がいいですがここは逃げ馬も不在で先行馬も少ない外回りコースなので好位を生かしながらヨーイドンにも対応できる馬ぬ向きそうです。高指数組で決着しそうなレースですが軸を選ぶのも難しいのでちょっと手を出すのは難解。内側にある程度前で運ぶ事ができて印を持っている馬がいるので好位からヨーイドンにもこのメンバーなら耐えられそうな馬がいますから候補にはなります。

 ただ、セオリーとしてはスローからヨーイドンの競馬ではSタイプの馬が狙いになってくるので唯一のSタイプの馬が後ろすぎずに運べるかどうかが狙いでもありカギにもなってくるんじゃないかと思います。

阪神5R

 芝のレースが続きますがここは内回りの中距離戦なので出来るだけ道中で外を回す事なく好位の内側で脚を溜めながら回ってこれるような馬がいると理想です。そこで確認してみると前走は東京だったとはいえ前の方で運べていて赤指数を出している馬がいます。その東京では外枠が不利なコースを外枠から先行しているので好枠を生かして好位で立ち回っていくことが出来れば今回も上位争いの期待はもてそう。前走のチェックコメントを見てみるとロスの多い競馬をしている事が分かります。

チェックコメント
外回しで押し上げながらの先行。終始外を回すロスある運びでジワジワ長く脚を使う。

 4回コーナーを回るコースへの対応力というのは心配が残りますが前で運べてロスの少ない運びが前走よりは出来そうなのはプラスに考えてみたいところ。

 相手候補としても少しでも前で運べる馬と好指数馬をシンプルに。

阪急杯

【阪急杯2021】インディチャンプ vs ダノンファンタジー。レシステンシアは?有力馬、注目馬は?参考レースから各馬の不安材料・適性・有力馬・穴馬候補を解説(競馬初心者から楽しめる解説を心がけてます)

YouTubeで開く

小倉競馬場

小倉競馬場

小倉1R

 前で運ぶ馬が少ないですね。今日は中山から順番に書いてきていますがずっと同じような先行勢の少ないレースが目立ちます。

 ここも安定して前で運べていて高指数を出している馬は1頭だけなので少し枠は遠いですがしっかりと前で運んでいくことが出来れば内枠だった前走ほどの指数では走れなかったにしても内側にあまり壁になって抵抗されるような馬もいませんからそこそこそれなりの競馬ができても良さそう。前半から中途半端にならず積極的な先行ができるかどうかがカギ。積極的なレース運びができる事に期待。

小倉2R

 芝は極端になっていますね。外を回した方が良く伸びていますがイチカバチカで経済コースの内側を通す馬もそれなりに上位争いに食い込んでいます。こうなってくるとどの馬がそういう競馬をしてくるか分からないのでかなり想像しづらくなりますから馬場を選べそうな馬を軸にするのはいいんですが相手は手広く流しておかないと奇策に出た馬を拾いきれなくなってしまいます。軸を決めたら紐は手広く行く方が結果的に穴を拾う事にもなるかもしれないので、例えば3連複で3列目は総流しにしてみるなども工夫の一つです。2頭軸の3連複総流しなどが一番馬券的には面白くなりそうな馬場状態です。

小倉3R

>>小倉開催はダート1000mがお宝コース

 土曜日はやっとA1が復活を見せました。ちょっと低迷していたので長かったですがこれが少しいい方にころんでくればいいんですが…

 ただ、ここのA1は怪しさ満点。これは外枠の方がいいタイプだと思うので狙うのは怖いなーと思います。もちろん紐としては拾う必要はあると思いますが軸にするには不安の方が大きいのでもう少し動きやすい枠から先行策を取れる馬を軸に考えた方が良さそう。また後方からいい脚を使う馬が連闘で出てきましたがこれもまたいい脚で伸びてくるんですがどすいても上位までは届ききれないのでましてや内枠となると不安が大きいです。ちょっと狙いづらいなーと思うレースです。

小倉4R

 障害

小倉5R

 それほど先行馬がいるわけではないので馬場を選んだ馬が最後で伸びてくるような競馬になるにしてもどの馬がどこを選んで走ってこれるかいまいちイメージしづらいメンバーです。

 2Rでも中距離がありますが馬場を選んだ先行馬がそれなりに上位争いをしているのではないかと思います。ここも道中の位置が悪かったとしても早めに押し上げて動くなりして馬場の良い外側に出した馬が伸びてくると思いますがどの馬も軸に選ぶには信頼しづらいレースです。指数A1の馬に印があるので位置取り悪いなりに動いて馬場を選んでいくことが出来れば前走くらいの割り込みまでなら期待も信頼は出来ません。

 


>>不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

>>重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


[広告]


勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)