【競馬予想】覚えておきたい誰でもシンプルに馬券が獲れる基礎編

競馬コラム予想編
スポンサーリンク

2020年4月8日にアメブロで公開した記事を2021年4月に再筆しました。予想方法の基礎知識の一つとして参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

実例解説

 1~2月は全体的に難しいレースが多く感じました。3月になってやや波はありましたが先々週くらいから徐々に例年通りの感じが戻ってきたように感じます。それまではどちらかというと穴狙いでいったり、普段あまり買わないような単勝や複勝を中心に使ってみたりとか色々工夫しながら凌いできましたが通常通りになってきた感じがします。

 3月はちょっと1~2月とはまた違った感じだったのは無観客競馬になったからだと思いますがそお無観客競馬に騎手や関係者なども慣れてきたということもあるかもしれません。オッズも落ち着いてきたので違和感がなくなってきました。

 それを象徴するようなシンプルで分かりやすいレースがあったので解説していきたいと思います。

hide指数競馬新聞PDF&チェックコメント
勉強回顧(重賞検討会)

4月4日(土)に中山3Rで行われたダート1200m戦

 このレースのhide指数競馬新聞をみていきましょう。

 この画像一つで分かるようにバリバリ書き込んでみました。

 このレースのhide指数競馬を開いたらまず最初に確認するのはこのレースの距離(コース)です。

 右上を見てもらうとダート1200mとあります。

 このコースの特徴は動画でもじっくり解説しているのでその方が理解が増しますからコース解説動画で確認してください。

 とにかくこのコースでは馬場状態が前で運ぶ馬に有利ならば素直に前で運べる馬を重点的に考えるべきコースです。1月あたりはこれがちょっと二転三転したりとかもありましたが、そもそも配枠が悪いケースが多かったのでどちらかというと出走してきた馬たちの組み合わせの影響が大きいと思います。あとは雨なども多かったですよね。

 前に有利な馬場であれば狙いは非常にシンプル。

①背景色で赤や青を出している馬

②メンバー内で高い指数を出したことのある馬

③包まれないで動きやすい枠が吉

 これだけ押さえておけばあとは該当馬を探すだけです。

 ただし、極端に背景色でを出している馬が多いとそれはハイペースが懸念されるので注意です。このレースはさほど先行勢が多くないので、普通に考えて前で運べる馬(背景色赤や青の馬)が優勢だと考えられます。

 安定した背景色と頻繁に黄色指数を出している馬を見てみると⑫ダウラギリがいます。

 あとはここから背景色でを出している馬を相手に考えてあげればいいだけです。その中で高い指数を出したことのある馬やチェックコメントを確認してプラス材料がある馬を少し重視して強弱をつけてあげればいいので競馬初心者であってもこのように視覚(色彩)だけで狙っていくことができます

 競馬中級者になると初心者よりも馬券が外れやすくなる現象があります。それは下手になったのではなくて知識が豊富になっていることで基礎をおろそかにしてしまっているからです。初心者の人はむしろこのように視覚だけでシンプルに考えることができるので素直に当てることができます。中級者の方は豊富な知識があるからこそそれを上手に使ってあげるためにも予想を始める際にまずはシンプルに視覚から考えてあげると基礎を忘れません。

 例えば私も常に基礎を意識しているので週末に書いている「本日の寝言」ではとにかく視覚や基礎的な第一印象というのを書き出しています。そうすることによってまず基礎的な部分を大切にしています。

 もし普段から寝言を作成せずに重賞検討会だけを書いていたりすると応用的な考え方から入ることに慣れてしまって基礎部分が疎かになってしまうと思います。応用は大事ですがそれは基礎があってこそなのでまずはシンプルに考えてあげることが大事ですし、実はそのシンプルに考えることが一番馬券は的中します。

 思い出してください、hide指数競馬新聞を使い始めて最初はよく使い方が分からなかったかもしれません。しかし、展開を少し考えたり(上の図のようにシンプルに)するだけでも馬券が当たらないで終わる日はほとんどなかったと思います。でも、ちょっと慣れてくると少し難しいことをしようとしてしまって当たってた頃の方法を見失いがちになります。

 基礎を大事にしてさらに中級者らしい知識を生かして難しい展開にもチャレンジしていきましょう。

 競馬初心者の方やhide指数初心者ユーザーの方はまず今回の画像で解説したようにシンプルなレースを探し出す作業をしてみましょう。

 全部のレースを展開を考えようとしても難しいです。

 逆にパッと見て「なんかしっくりくるかも」というような背景色や指数のレースがあったら立ち止まって検討してみましょう。そういうレースこそが馬券としても当たりやすいレースですので、その数をこなしていくとゆくゆくはそういうレースが勝負レースになったりします。

 それでは今週末も背景色と指数を活用してレース選びをしていきましょう!

 まだhide指数競馬新聞を使った事がない方や、過去に使ったことがあってもここで説明したような使い方をしてなかったという方は是非hide指数競馬新聞をご活用ください。



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 04bc38410f6070b2be6daaca94fb7b25.png

hide指数競馬新聞&チェックコメントの概要は上アイコンをタップ!
1レースあたり10円台、スマホ・タブレット・PCで使え、印刷して紙ベースでも可。不利やロスの補正後指数で正確な予想をしてください。


>>不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

>>重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。



勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

予想編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)

コメント