▼10/24本日の寝言(中央競馬レース解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

10/24本日の寝言(レース解説)


コンピ指数入門~馬券を当てる3つの方法~

新潟競馬場

新潟競馬場

新潟1R

障害

新潟2R

 今週の新潟は少し馬場も湿った状態で始まりそうなのでちょっと前半は馬場の確認で様子を見た方がいいかなとは思います。
 ここはどう見ても前で運ぶ馬が少なく感じる背景色です。馬場が乾いていれば前で運べそうな指数A1という事で距離延長でも積極的に狙ってみるのも面白いかなーとは思いますが脚抜きの良い馬場になると入れ替わりが出るかもしれないので少し様子を見ておきたいという感じがします。基本的には前に有利になりそうな展開ですので理想としては馬場状態の後押しが欲しいところです。

新潟3R

 頭数は少なく薄メンバーですが短距離らしく頭数が少ないなりに先行馬はそろっているように感じる背景色です。チェックコメントを見渡してみるとそこまで協調できるようなコメントが残っていないので積極的に手を出すほどの感じはありません。中には以下のようなチェックコメントがあるので狙うとしたらこういう所になってきそう。

チェックコメント
内ポケットで脚を溜めながらもやや包まれて直線では仕掛け遅れた。勝ち馬が一枚上も盛り返した。

 理想を言えばもう少し指数的にもチェックコメント的にも後押しのある馬がいた方が信頼度もアップ⤴

新潟4R

障害

新潟5R

 新潟の芝は馬場の中央から外に持ち出す馬が良く伸び脚を見せていましたが少し馬場が湿るなどで変化が出てくるかどうか、その点には注目していきたいと思います。ここは外回りの1800mなので狙いとしてはGCタイプの馬がいれば積極的な狙いになりますが残念ながらこのレースでは不在。
 指数的には少し抜けた馬がいるのでここはその馬の能力に期待してみたいかな、と思うようなレースです。これは昼にLINE@でお送りさせていただきましたが注目の一頭です。まだLINE@に登録されてない方はご登録お待ちしています。

 パッと見てもそれほど前で運ぶ馬が見当たらないような背景色で逃げ馬もいないので後半は伸び脚勝負になりそうです。そうなってくると印を持っているような高指数馬の活躍が期待されます。ただ、前で運んだ馬は展開的に楽ができるので指数以上の結果を残す事はありますから先行出来そうな馬はかならず拾っておいた方がいいでしょう。

 基本的には馬場を選んでヨーイドンの競馬で長くいい脚を最後まで使える馬が上位に食い込んで来れそうな展開に感じます😊

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

東京競馬場

南関コンピ・ジェネシス

東京競馬場

東京1R

 天気は回復しそうですが馬場に水分は残ると想像されます。午前中は特に脚抜きの良い馬場になるのではないかと考えておりますが基本的にはちゃんとこのレースで馬場を確認してから組み立てていく方が良いでしょう。

 脚抜きの良い馬場になると指数優勢になったり印優勢になったりすることが良くあります。

 こういうのはいかに早く気付くかでより美味しい思いをすることができます😁

 このレースでは赤指数を出している馬が2頭いますのでそれらの馬のチェックコメントなどを確認して見るといいと思います。展開的にはそれほど前が速くなる要素は見当たりませんが内側に逃げそうな馬は2頭いますのでこれがどれくらい引っ張っていくかです。ただ、どちらも距離短縮になりますから必ずしも前で運べるかは疑問が残りますのである程度短距離得経験があって中団寄りも前で押し上げて動けながら★印を持っている好指数馬などが軸には適している可能性が高まります。

 それに該当しそうな馬もいますので前走のチェックコメントを確認してみましょう。

チェックコメント
外目を回して押し上げながらの競馬も一歩ずつ伸びる持続脚。初ダートながらも最後まで伸びきる脚を発揮できたのは収穫。芝でのパンチ不足がダートでいい形で補えた。

 このように残っていますが逆に言えば脚抜きの良い馬場になったときにパンチ力不足というのがまた出てしまう心配も考えられるので絶対ではないかなーということが頭をよぎります。上位争いできても勝ちきれないかもしれない…というような具合で券種を選んであげてもいいかなと思うところはあります。

東京2R

 東京の芝がどういう変化を見せてくるかかなり気になっています。先週の日曜日7Rくらいから馬場の真ん中に持ち出すよりも内側の経済コースを選んでしまった方が我慢が利くようになっていて、後方から外に出しているとよほど能力がないとなかなか詰め寄れないという感じがありました。またこれは雨の水分が土曜日の朝では残っているでしょうからその時の傾向が必ずしも継続しているとは言えませんので気がかりです。
 ここは背景色を見ても逃げ馬もいまいですし、先行馬も多くないので展開的には少しでも前の方で運べる好指数馬が有利忍者理想です。まずは黄色指数を出している馬をマークアップ✏する作業から始めるといいと思います。

東京3R

 このコースではGCタイプの馬が良く活躍しますし穴もあけるので覚えておくとお得なことがありますが今回は残念ながら不在です😥
 1つ前のレースで芝の傾向もある程度見えているはずなので前が残しているのか、外に持ち出した馬が伸びているのかで方向性に変化 事ができそうです。
 外の方に指数の高い差し馬がいますので差し馬場ならばそういうタイプから狙っていくこともできますし、前の方で運んで粘り込みが利く馬場であれば先行力のある黄色指数を出している馬を軸に考えてあげるといいと思います。絶対的な軸馬候補がいるわけではないのでそういう馬場の後押しになる馬を考えてあげるといいでしょう。
 展開的にはそれほど先行馬が多いわけではありませんがこの距離なのでそれなりには流れていくことになると思います。過剰なハイペースにまではならないと感じますから馬場さえ前に有利であれば先団くらいで立ち回れる経済コースでの競馬ができる馬を軸候補に考えてあげたいです。紐には馬場の変化も含めて少し位置取りが悪くても長く脚を使えそう馬は拾っておきたいですね😄

東京4R

新馬戦(調教評価はこちらから

東京5R

新馬戦(調教評価はこちらから

富士ステークス

【富士ステークス2020】菊花賞前日に行われる東京マイル重賞も豪華メンバー。参考レースから各馬の不安材料・適性・有力馬・穴・不利・ロスを解説、予想材料に。(競馬初心者にも分かりやすい解説を心がけてます

富士ステークス 調教評価

>>富士ステークス 調教評価ランキングはこちら

今週の関連動画

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。
※カード決済は開催中でも対応

>>菊花賞 参考レース解説
>>菊花賞 調教評価
>>バビットのすべて
>>ヴェルトライゼンデのすべて
>>コントレイルのすべて
>>サトノフラッグのすべて

YouTubeへのgood!やコメントいつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き応援宜しくお願いしますm(_ _)m

10/24(土)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

京都競馬場

京都競馬場

京都1R

 先行馬はそれほど多くない短距離戦えdすがどうも後半のパンチ力の足らないような馬が目立つので前で運んでも我慢しきれないようなレース結果というのも頭に入れておきたいです。メンバー的にはかなり薄いメンバー構成ですから普通に考えれば展開的にも前で運べる黄色指数以上を出した事のある馬というのが圧倒的に有利だと考えられます。京都も馬場がどれくらいまで回復してくるか、また金曜日の昼の発表では不良でしたので雨の影響がどれくらい残っているのか馬場には注目です。

京都2R

 京都の芝が先週の日曜日も馬場の乾きと共にかなり変化が大きかったです。日曜日の中盤のレースでは内前残りが見られましたがその後はまた馬場の中央を選んだ方が伸びていきました。7Rを見て内が有利と断定してしまったら秋華賞も内側の前を狙ってしまいがちです。その後のレースでは内を開けた方が伸びていたのでギリギリまで馬場を見ていたらやはり秋華賞も外目に持ち出した馬を狙いたくなるのは自然だったと思います。

 ただ、それは馬場が乾き途中だったこともありますので金曜日昼の時点では芝も不良馬場との発表がありますからかなり水分が残った状態で土曜日の開催は始まる事が想像されますからまた馬場が乾いていく過程でのレースになってしまいます。

 ここは内回りコースで芝の一発目になりますから水分量が多いとはいえ1週間の整備直後という事で基本的には少しでも前の方で運べた馬が有利になるのではないかと想像しますが、騎手によってはそれでも先行しながら内を避けて走るかもしれません。前で運べて馬場を選んでいける立場か、最初から動きやすい枠で進出していけそうな好指数馬というのが有利になってきそうです。内回りコースだという事だけ頭に入れて予想することは必要です。

京都3R

 秋華賞コースと同じです。少頭数で逃げ馬らしい逃げ馬もおらず先行馬モスク内のでスローの団子状態で運んでいきそうです。こうなると馬場の選びも大事になってきますが追い出してから長くいい脚を使える馬が有利になってきます。このメンバーの中でいい脚を見せた事がある馬には印がついているのでそういうのが予想材料としても目安になってきますから展開によって上手にそういう印を活用できると予想も一段と楽しくなってくると思います😄

 少頭数なので前走で少し位置取りが悪かった馬でも押し上げて動きやすいですから指数の高さや印を重視した組み立てが面白いんじゃないか考えられます。

京都4R

新馬戦(調教評価はこちらから

京都5R

新馬戦(調教評価はこちらから

菊花賞

【菊花賞2020】コントレイルの三冠は?参考レースから各馬の不安材料・距離適性・有力馬・穴馬候補を解説。能力・不利・ロスを予想材料に。(競馬初心者にも楽しんでもらえるよう分かりやすい解説を心がけてます

菊花賞調教評価

【追い切り評価 全頭診断】菊花賞2020 A~D評価。追い切りが良かった馬は?調教内容を解説&評価。最終追い切り(直前追い切り)+1週前追い切りの走法や強弱・フットワークから動きの良さや調整内容を解説

>>菊花賞 参考レース解説
>>菊花賞 調教評価
>>バビットのすべて
>>ヴェルトライゼンデのすべて
>>コントレイルのすべて
>>サトノフラッグのすべて


[広告]

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

JRA-VAN NEXT データマイニング馬券術

勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/

コメント