札幌芝1200m

札幌競馬場
スポンサーリンク

★基本は逃げ先行勢が圧倒的に有利
★ハイペース必至なら差し馬の台頭も視野に
★逃げ馬は人気薄でも買い目に加えるべき
★全体が速くなるので消耗戦に強いGCタイプが活躍する傾向も

 2コーナー付近のポケット地点からのスタートとなり、3コーナーまで約405mと十分な距離があるため、枠順に有利不利はあまりない。3コーナーまでの距離が十分にあるため比較的ペースが速くなりがちで先行勢が多く展開的に激しくなると差し馬も十分に届く結果になっている。そういう状況であっても軸には先行勢を選ぶのが無難。

 逃げ・先行勢が人気にはなるのでハイペース必至ならあえて穴狙いでハイペースの差し-差し決着が狙い目。特に2開催目の内の芝が荒れてきたら積極的に狙って行きたい。

 1開催目の芝のいいときに差してきて届かないまでもいいレースをした馬には注目しておいても損はないでしょう。

>>【競馬コラム】ラク短の法則

動画解説