京都ダート1900m

京都競馬場
スポンサーリンク

 最初のコーナーまでは380mになるので1800mに比べると多少突入までに時間が取れるので外枠でも先行勢が少なければ早めに内側に寄せていくことも可能です。ただ、内側の先行馬に抵抗されるようなメンバーがと外枠勢はロスが大きくなってしまいます。

 基本的にはロスが少なく前で運んでいける馬が有利になるのは1800mと変わらないのでスムーズに好位で立ち回れる馬を探し出すことが先決。内前で運べる指数の高い馬がいれば軸選びとしては1800mとほぼ同じ感覚で良いので極端に難しく考える必要はありません。ペースとしても速くなるということはないのでロスの多くなりそうなレースかどうか展開面を考えることがポイント。

動画解説

京都競馬場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)