【競馬コラム】今週から3歳混合戦の戦い方

競馬コラム競馬コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3歳馬が古馬と対戦

今週更新の記事

5/30東京7Rシングシングシングは1着固定で買うべからず!だったのは何故か?

[動画]安田記念

【安田記念2020】アーモンドアイvsインディチャンプvs○○○、豪華有力馬は?前走レースにヒントあり、予想材料として特徴を整理解説(競馬初心者にも楽しんでもらえるよう分かりやすい解説を心がけました)

今週から3歳混合戦

 ダービーも終わり6月に入って今週から2歳新馬戦が始まるとともに3歳馬が古馬に交じって走るようになります。いわゆるクラス編成の時期です。降級というシステムはなくなりましたが3歳馬が古馬と走るというのは例年通りこの時期からなので強い3歳馬に注目していきましょう。

 特に3歳重賞路線やオープンで賞金加算ができなかったような馬が2勝クラスのレース、場合によっては1勝クラスのレースに出走してきます。力はあるのに重賞で結果を出し切れなかったような馬も多くいますからそういう馬が相手関係が薄くなって力を発揮してくるケースが多くみられます。

ここ2週間ほどやや難しいレースが多かった

 最近少し難解なレースが多く感じました。難解といっても色々ありますが「レースや馬を絞りづらいレース」が目立った印象です。信頼できるような軸馬が少なかったり、紐馬候補が多すぎて絞り切れないようなレースが印象的だったのと、位置取り不安定な馬が多数出ているようなケースが多く感じました。この辺りが3歳混合戦となることで多少の変化と緩和が期待できます。

 特に今は条件戦での東西の往来ができませんから関東馬は関東でしか走れないという縛りもありますのでそういう意味でも少しメリハリがなくなっている感じがするのと、騎手も土日で同じ場に滞在しなくてはなりませんので乗り替わりも多くなってしまいます。イレギュラーなケースになっているので3歳馬が混ざることで変化が出るのは良いことだと思います。

[動画]アーモンドアイのすべて

【安田記念2020】有力馬アーモンドアイについて新馬戦から国内で見せた走りや特徴についてレースぶりを解説。予想材料にご活用下さい(競馬初心者にも楽しんでもらえるよう分かりやすい解説を心がけました)

3歳馬には+5を

 3歳馬はこれまで3歳馬同士でしか走ってないので指数的には少し低く出がちです。これから古馬と戦うことで相手が強くなることでその指数を引き上げてくれる傾向があります。よって3歳馬の指数は+5して考えてあげるのが馬券を狙う際に有効です。昇級初戦の馬は+8して考えてあげましょう。

 長年バランスの良いところを探した結果この+5と+8というのが最も有効なバランスだったのでこのように考えてあげるといいでしょう。

 特に3歳馬で+5したときに指数がズバ抜けるケースがあります。(前走重賞(など上のクラス)を使ってたなどは除く)

 そういう時に案外人気になってないような場合もあるのでそういう馬は積極的に狙ってあげるとこの時期はオイシイ馬券に繋がります。次はもう人気になってしまうので先物買いをするには最初の一手が大切です。

hide指数競馬新聞をダウンロードしたらまず…

 まず1勝クラス以上の条件戦で3歳馬の指数に手書きで+5の補正をしてあげる作業をしましょう。地味な作業ですがそれで狙いやすい馬が浮かんでくるんであれば苦痛ではありませんし、そういう手作業の作業をするとどういう馬が出てくるのかという予習にもなりますし、印象にも残ります。

 ちょっとここ数週間の平場のレースは買いづらいのが多かったのでここで変化が出てくることを期待しましょう。

安田記念1週前調教

【安田記念】調教 1週前追い切りベスト3

hide指数競馬新聞&チェックコメント

 このブログでは頻繁に調教の記事も更新していますがその調教を走法から見る目というのは20年以上レースリプレイを見続けた結果から感じるものです。それらの走法を全レース全馬を手動で数値化したのがhide指数になります。それを競馬新聞形式で提供しています。(本文で使っていた新聞形式のもの)

 →hide指数競馬新聞 (1日全36レースセットで400円の新聞形式PDF

 TARGET用のファイル版も提供

hide指数 印・マーク解説

 こちらではhide指数競馬新聞内の印・マークの分かりやすい解説をまとめました。最近Twitterでも会員の多くが賑やかになっている印の意味など解説で分からない事があればこちらを参考にしてください。マークの意味も結構シンプルなので意味を理解してしまえば使いこなしやすいです。

勉強回顧(長年続いている競馬講義)で重賞検討会

 勉強回顧では重賞検討会を毎週行っています。それに加えて開催日当日には朝の馬場状態を見たうえで午後の全レースの解説を更新(昼の更新)しています。
 どういう視点やどういう展開の考え方でそれぞれのレースの切り口を考えるか、投資方法や券種の選び方なども時期によって講義を行います。去年の夏はビデオを用いて夏期講習を開催。色々な講義を随時開催中。


hide 勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/