【クイーンS攻略】札幌芝1800mを極めよう

競馬コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

特徴的なコースの札幌芝1800m

 一見すると何の変哲もない芝の中距離コースと思われがちなローカル1800mですが札幌芝1800mは小回りローカルの中でもかなり特殊なコース形態をしています。

まずは分かりやすい動画でチェック

 とにかく映像で見てもらうのが分かりやすいので函館芝1800mと比較しながらの動画解説を公開したのでこちらをチェックしてください。

平場のレースでもオイシイお宝がある

 動画を見てもらっても分かるようにこれだけ特徴的なコースでもあるので平場のレースには危険な人気馬がすぐに分かるケースも少なくないのでオイシイお宝レースが巡ってくる事があります。

 特に力が拮抗しやすい平場のレースともなるとコース・展開・馬場が向いた馬が激走することも多くなるので普段から見逃せないコースの1つ。

身動きの取れない馬は注意

 どの枠からでもスムーズでロスのない立ち回りができるかはポイント。展開の考え方は誰にでも分かりやすい【展開予想3つのポイント動画】でチェック。

 この基礎を押さえるだけでロスのない馬の探し方が簡単になります。これまで展開予想に手を付けてなかった方は一気に予想力アップにも繋がるので確認してみましょう。

【クイーンS】人気馬でも不発の危険あり(枠順注意)

 かなり枠順が結果を左右させることがここまでの内容からもお分かりいただけると思います。単純に内枠が有利とかそういう話ではなく、どういうタイプの脚質の馬がどの枠に入るかによって窮屈になってしまう馬もいれば、楽に立ち回れる馬も出てくるのでこの部分を考えてあげると人気馬でも大きな不利を受けるケースなど浮かんでくる事も多々あります。

 危険な人気馬がいればそれだけ高配当も期待できますし、強い馬が楽な競馬ができる展開ならそれだけ信頼の軸馬にも繋がるのでこういう特徴的なコースはよく理解しておくと平場でも重賞でも狙いの白黒がハッキリするので良い武器に繋がります。

 クイーンSの詳しい展開解説は枠順確定後に勉強回顧(重賞検討会)で行いますので参加してこのコースの狙い方の参考にしてください。

いよいよ今週で終了!お急ぎ下さい!

 毎年恒例夏のお得なキャンペーンもいよいよ今週末(7/31)で締め切りとなります。hide指数&勉強回顧ユーザーにはお得なまとめ払いです。

勉強回顧の夏キャンペーンも実施中

 こちらは上記のお得なキャンペーンとは別で勉強回顧で提供している内容をスペシャルバージョンでサービス量をアップしています。

 こちらのサービス増量キャンペーン8月末まで続くのでモリモリ参加して実益を兼ねながら予想力・投資力アップに繋げてください。体力・睡眠を削りながらバリバリ更新中です!!

クイーンS 狙い目ポイント

 続いてこちらは昨年ブログで書いた狙い目ポイントの記事なので紹介したいと思います。

狙い目ポイント

馬タイプ別成績

 どちらかというと展開や枠に依存するのでどの馬タイプがコース的に有利というわけではなく、今回の展開に有利となる馬タイプはどれかと考えてあげるといいでしょう。見てもらっても分かるように意外とSタイプの馬が成績が良いのも分かります。当然このコースであればそうなりやすいので内枠で脚を溜めれて瞬発力のあるSタイプの馬が展開に乗れるケースは少なくありません。

枠順別成績

クイーンS(過去5年)の枠版別成績としては2枠が好調です。外枠からも勝ち馬が出ていますが特徴的なのは中凹みになるということです。これは最初のコーナーまでの距離が短いコースで比較的起こりやすい現象です。

外枠からの先行馬が内側に一気に寄せてくることで中枠の馬の進路が窮屈になりやすいということがあります。もちろんこれはどの枠にどの脚質の馬が入るかによって展開は変わるので一概には言えませんので枠順が出てから展開を考えてあげる必要があります。

(2017年以降の2年間)

 過去2年間の1800mでの枠順別成績はこちらになります。クラス分けされてないのと頭数もまちまちなのでこちらも一概には言えませんが中凹みの成績となっていることは変わりありません。

牝限戦としては珍しい休み明けでも好走(過去5年)

 牝馬と短距離は休み明けは凡走しやすいのはありますがこのレースは休み明けの方がむしろ好走しているのが特徴です。春のG1路線や重賞路線を使ってきた馬が生きを整えてここに出走ということもあるのが特徴。ヴィクトリアマイルは11週あきますがマーメイドSは7週の間隔です。レース別成績は以下参照

前走レース別成績(過去5年)

年齢別成績(過去5年)

 この時期の重賞レベルではあまり3歳馬は活躍しきれない傾向があるんですが先週の結果から見ても今年の傾向は違うかもしれませんね。過去5年の成績を見ても年齢に関係なく万遍無く馬券に絡んでいますが7歳以上の高齢馬には厳しいようです。

前走クラス別成績(過去5年)

 さすがに条件戦レベルの馬では馬券に絡めていません。G1出走馬なども牝限戦を狙ってここに出てくるので注意が必要。特に夏の時期に賞金を加算したい馬などもいます。

hide指数前3走内指数トップ3(過去5年)

 こちらは過去5年のクイーンSから出走馬の過去3走のhide指数で最も高い指数を出したことのある馬をA、2番目がB、3番目がCとした場合の結果です。

A=過去3走内で最も高い指数を出している馬
B=上記2番目の馬
C=上記3番目の馬

 過去5年、つまり連対馬10頭のうち6頭は3走内指数の高かった馬が連対しています。一番高かった馬よりは2番目に高かった馬が好走しているというのが意外。

※前走指数ではなく、過去3走内で最も高い指数を比較対象としてます。(前走海外使用馬などもいるため)

前走距離別成績(過去5年)

前走場所別成績(過去5年)


hide 勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/