▼10/18本日の寝言(中央競馬レース解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

10/18本日の寝言(レース解説)


コンピ指数入門~馬券を当てる3つの方法~

新潟競馬場

新潟競馬場

新潟1R

  ここは朝から指数A1がいるのでちょっと好走を期待したくなります。このコースの攻略のこちらの記事はご覧頂けましたでしょうか? 土曜日は該当馬がいなかったので日曜日は奮起を期待したいと思います。前で運べそうな馬は手広く狙うのがコツ。頭数が少ないのであまり配当は期待できそうにないので場合によっては3連複ではなく3連単マルチで紛れに期待することも視野に。ただし、雨が降らない事がk条件。

新潟ダート1800mは前で運べる指数A1の馬が安定した結果を出していくので過去記事をチェックしておくとお得です。
新潟ダート1800mを出来るだけシンプルに狙う方法(実戦編)
【攻略法】新潟ダート1800mで稼げ
【予想方法】紐穴狙いで万馬券(混戦見極め取れる穴)

新潟2R

 新潟の芝も少し内を開ける傾向を見せていました。ここは頭数も少ない短距離戦なので騎手判断で馬場を選んでいくことも可能だと思います。とはいえ日曜日芝の一発目ですから整備直後なのである程度内側でも残せると思います。突出した馬がいないのは指数を見ても分かる通りで似たような指数の馬が多いだけに混戦。

 こういう時はチェックコメントや調教評価を頼りに強弱をつけるような工夫が必要です。

新潟3R

 背景色を見てもそれほど先行馬が多いわけではありませんので頭数も多くありませんしヨーイドンの伸び脚勝負になりそう。となるとSタイプの馬は活躍のチャンスも出てきます。そこそこ指数が高くてSタイプの馬というのもいますからここはちょっと狙ってみても面白いかもしれないですね。

 賞味期限レース出身馬が何頭かいるのでこういうのは出来れば買い目には拾っておいた方が良いでしょう。

新潟4R

 短距離ダートにしてはそれほど頭数が集まりませんでした。珍しいですね。基本的には先手を奪うくらい積極的な運びができた方が有利ですが安定した逃げをしているような馬がいないので何が先手を奪いきるかイマイチ分かりません。印を持っているような馬が先行力を生かして先手を取る可能性はあります。内枠に1000mを使ってきた先行馬がいますから一歩目が速く出れれば逃げの手に出る可能もありそう。逆に外枠の先行馬は内側の様子を見ながら無理なく進出できるのでレースはしやすくなるので注意が必要です。理想を言えばもう少し軸馬としても信頼できそうなくらい後押し材料のある馬がいた方が狙いやすかったレースです。

新潟5R

新馬戦(調教評価はこちらから

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

東京競馬場

南関コンピ・ジェネシス

東京競馬場

東京1R

 馬場状態としてマッチするかは分かりませんが一応このコースではGCタイプが活躍するコースです。馬場が湿っていない方がいいのでどうかなーというところはありますが当日の人気やオッズによっては期待してみるのも面白いかなと思います。

東京2R

 中距離少頭数で逃げ馬も不在。かなり落ち着いた団子状態からの伸び脚勝負の展開にもなりそうです。そういう展開だとSタイプの馬がいれば理想ですがここは残念ながら不在です。それであれば次に狙うのは印を持っている馬です。その中で指数の高い馬などを中心に考えてみるのがセオリーです。ただ、1R同様あまり馬場が湿りすぎているとなかなか伸び脚を使えなくなる事もあるのでその点は注意。

東京3R

 こちらはかなり先行馬が少ないのが背景色からも分かります。展開的には少しでも前で運べた馬の方が有利ですが特に引っ張る馬もいないうえにメンバーレベルもかなり低さを感じます。1頭指数を出している馬がいますがこれは格上挑戦で1勝クラスに参加したことで指数を上げているだけです。もちろんその経験というのが良い方に転がる事はありますが、指数が抜けて高くなっている理由はそこなのでこういう指数の高さは鵜呑みにしてはいけません。むしろ未勝利戦でコンスタントに黄色指数を出しているような馬の方が安定感はあります。
 低レベルメンバーなので好んで手を出すレースではないですし紛れも出そうなので様子を見る方がいいかなと思います。

東京4R

新馬戦(調教評価はこちらから

東京5R

新馬戦(調教評価はこちらから

今週の関連動画

勉強回顧では重賞検討会を開催します。どうぞご参加ください。

秋華賞 出走馬レース解説
デアリングタクトのすべて
リアアメリアのすべて
マルターズディオサのすべて
ウインマリリンのすべて
府中牝馬ステークス 出走馬レース解説
秋華賞【追い切り評価 全頭診断】A~D評価

YouTubeへのgood!やコメントいつもありがとうございます。とても励みになっています。これからも応援に応えていけるよう頑張りますので引き続き応援宜しくお願いしますm(_ _)m

10/18(日)全レース対象 調教評価一覧

調教評価(好走例)

調教はあくまでも調子を見るものなので人気がなければ拾っておこうかな、軸馬の調子が良ければ後押しになるな、くらいの立ち位置がベストだと思います。

京都競馬場

京都競馬場

京都1R

 どれくらいまで馬場が乾いてくるのか注目です。土曜日の後半は完全に先行馬が内をあけて走る傾向がありましたし、そこを通して後半まで伸び脚を使える馬が圧倒的に有利でした。その傾向が続くかどうかでメインレースの秋華賞に与える影響も大きくなります。

 一方で馬場が乾き始めると内側が残し始める事が多いです。それまで馬場の真ん中を選んでいる傾向が強かったとしても内側を突いた馬が急に伸びてくる事があるのでそのタイミングを見逃さないようにしなくては狙いに遅れを取ってしまいます。

 朝一はまだ馬場を選んで走る先行馬が有利なのかなーとは思いますがどちらにしても様子をみながら馬場判断していかなくてはならない馬場です。

京都2R

 少頭数の外回りで伸び脚勝負になりそうです。コレといって逃げてきた馬がいるわけでもないので牽制しあいながらの伸び脚勝負になりそう。結構新馬戦で高い指数を出してきた馬がいますから馬場を選んで積極的な仕掛けができれば面白い伸び脚を持っています。好指数を出している2頭とも少し位置取りと内容に課題は残ります。それぞれのチェックコメントは以下の通り。

チェックコメント
スタートイマイチ、中団馬群追走で包まれて進路が取れるまでやや時間が掛かった。加速に時間掛かったがトップスピードはよいものを持っているのでスムーズに加速できれば。

チェックコメント
スタート煽る、出遅れ大、後方外回しの追走。ロスも多くチグハグな競馬にはなったが最後まで長い伸び脚。直線はややフラフラする場面も見せた。スタート課題。

 hide指数&チェックコメントを使っている方はどの馬かすぐわかると思いますが、使ってない方でもそれぞれのレース映像を見直して照らし合わせてもらえばどの馬のことか分かるのでちょっとだけ努力をすると色んなヒントが見つかります。そういう手間を省くのがチェックコメントだったりhide指数なのでまだ使ってない方は良かったら使ってください。あ、ただの宣伝です(笑)とはいえ、時間節約と便利に使ってもらいという気持ちからです。

京都3R

 京都のダートはどれくらいの水分量で始まるのか。夜から雨はやむようですから水が浮いている事はないと思うので脚抜きの良い馬場で始まるのかなーと思います。特に1Rと2Rは芝なので朝の時点で降ってなければまず水が浮いているという可能性は少ないでしょう。そうなるとある程度前の方で運べながら後半まで脚を使える馬がいいですから印を持っているような好指数馬というのが軸馬としては魅力になってきます。日曜日のダートの一発目で馬場がまだ分からないので相手は前残りから好指数馬まで少し手広く狙った方が紐穴まで拾うチャンスがあるかもしれません。

京都4R

新馬戦(調教評価はこちらから

京都5R

新馬戦(調教評価はこちらから

秋華賞

【秋華賞2020】デアリングタクトの三冠は?不安材料・理想枠順・有力馬・穴馬候補を解説。能力・不利・ロスを予想材料に。(競馬初心者にもG1レースを楽しんでもらえるよう分かりやすい解説を心がけてます)

デアリングタクトのすべて
リアアメリアのすべて
マルターズディオサのすべて
ウインマリリンのすべて
秋華賞【追い切り評価 全頭診断】A~D評価


[広告]

ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

JRA-VAN NEXT データマイニング馬券術

勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/