【平安ステークス】調教で良く見えた馬

調教
スポンサーリンク
スポンサーリンク

平安ステークス

調教評価

新潟大賞典で取り上げたトーセンスーリアが1着。
京都新聞杯で取り上げたファルコニアが3着。
NHKマイルでは1週前追い切りの2位で挙げたレシステンシアが2着という結果でした。
京王杯SCでは2位評価ダノンスマッシュが1着、1位評価グルーヴィットが3着。

調教の評価方法
個人的な調教の評価方法は普段レースリプレイの映像を死ぬほど見ているのと同じようにタイムは全く見ずに馬の走法やリズムだけで判断しています。

取り上げた馬が全部走るわけではありませんが過去を遡ってもらっても穴候補でもたまーに活躍していると思いますので走馬眼を活用しての調教評価になりますので適当に活用してもらえればと思います。

最終追い切りで良く見えた馬

 坂路を駆け上がる脚はパワフルで上々。休みがなく使われ続けておりますがそういった不安を感じさせないくらいのフットワーク。十分に力を発揮出来るだけの状態にあるように見えました。

在宅競馬応援キャンペーン(5月末まで期間限定)

緊急事態宣言下で在宅競馬が続いておりますので少しでもお役に立てればと思います。それに伴い、ただ安価で使ってもらうだけではなく使い方もしっかりとサポートすべく実例記事を毎週更新しています。

さらに毎週土日のレース前には会報として注目したいレースや馬を配信中。この期間に是非競馬の楽しさや当て方のコツを少しでも多くの方にお伝えできればと思っていますのでご利用ください。→在宅競馬応援キャンペーン

hide指数 印・マーク解説

 こちらではhide指数競馬新聞内の印・マークの分かりやすい解説をまとめました。最近Twitterでも会員の多くが賑やかになっている印の意味など解説で分からない事があればこちらを参考にしてください。マークの意味も結構シンプルなので意味を理解してしまえば使いこなしやすいです。

平安ステークス(おまけの1頭)

 理想を言えばもう一追いという感じを受けますが1週前追い切りと直前追い切りで外を大きく回しながらしっかりと負荷をかけてよい動きを見せています。もう一段階上がありそうな動きなので8分くらいなのかもしれませんが最終追い切りからは十分に力を発揮することは出来そうな雰囲気。

勉強回顧(長年続いている競馬講義)で重賞検討会

 勉強回顧では重賞検討会を毎週行っています。それに加えて開催日当日には朝の馬場状態を見たうえで午後の全レースの解説を更新(昼の更新)しています。
 どういう視点やどういう展開の考え方でそれぞれのレースの切り口を考えるか、投資方法や券種の選び方なども時期によって講義を行います。去年の夏はビデオを用いて夏期講習を開催。色々な講義を随時開催中。


hide 勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/


調教
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)