3/20本日の寝言(レース解説)

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日の寝言(レース解説)

中山1R

 短距離にしてはそれほど前で運ぶ馬が多すぎるという感じもない出馬表の背景色なのでこの程度ならば基本は前の方出運んでいける馬が有利にはなると思いますから背景色で赤や青を出している馬が優勢。その中で黄色指数を出せていれば理想という感じがします。セオリー的にも外枠先行馬は有利ですから黄色指数を出している馬に新人君が騎乗してるのでもしかしたらチャンスのある場面を見せてくれるかもしれないですね。

中山2R

 先行少。積極的に狙うにはこれといった後押し材料が見当たりません。☆★も面白いとは思いますが初ダートの馬なども目立ちますし、逃げれそうな外枠の馬というのも行き切れば展開は向きそうなので微妙にも感じるレース。

中山3R

 やや低レベルメンバーでもあるので馬場さえ前に有利ならばまずは前で運んでいける馬を考えたくなります。☆★の指数の高さを持っている馬というのは自然と有力。あとは背景色で赤や青を出している指数の高い馬。展開的には素直にそこを狙っていくのがパターンではあるので難しく考えすぎない方が好結果に繋がる場合もあります。

中山4R

 新馬未勝利で最も高い指数で走った馬ですら88なので500万条件としては決してメンバーレベルが高いとは言えません。このクラスを経験している馬も何頭かいるので結果的にそういう経験が生きてきてもおかしくなさそう。外枠の方に前で運ぶ馬がそろったので前半から外を回すような馬が多くなりそうなのは気がかり。極端な展開になると二転三転が後半であってもおかしくなさそうな展開が想像されます。

中山5R

 指数的に見てもメンバーのメリハリを感じます。やはり赤指数を出している馬というのは有利になってきそうです。軽視できないのは単騎逃げができそうな馬がいるのでこれだけ前で運ぶ馬が少ないなら展開だけは向いてきそう。鞍上も復帰戦になるので見せ場を作ってもらいたい気持ちはあります。

 基本的には先団馬群の中でジックリ脚を溜めれそうな赤指数を出している馬が有力にはなってきそう。

フラワーカップ

中山芝1800m攻略

スプリングステークス


競馬が上手くなる厳選記事公開


↑こちらの動画もチェック

阪神1R

 先行少。少しでも前で運べた方が展開的には有利なメンバーですが何が前で運べるはいまいちハッキリしないような集まりです。一応前走でスタートが悪いながらも背景色で青の押し上げを見せている黄色指数の馬が内枠の方にいます。2戦続けてスタートが速くないのでこれは個性ですからまたスタートが悪くなる可能性は高いと思います。ただ、先行馬が全体的に見ても多くないので前走のような早めの押し上げができれば同じくらいの指数で走ってくる事もできそう。☆★の両方を持っている馬ですから上位割り込みに注目。

阪神2R

 こちらも先行勢が少ないのとメンバーレベルがかなり低いです。先行馬が有利になると思いますが安定して高い指数で走っているような先行馬がいないのが残念です。☆★を持っていて最近不発になってますが過去には黄色指数を出しているような馬がいますから巻き返しに期待してみるのも手ではあるが信頼が置けないだけにあまり手を出したいとは感じさせないレースです。

阪神3R

 こちらも低レベルメンバーで初出走も多く目立ちます。先行出来そうな指数の高い馬がいると思ったら芝を使ってきた馬だし休み明けだし…でどうにもこうにも。中枠に☆★で黄色指数を出している馬が位置取りが良くないながらもこの相手関係で先団くらいで運べたら割り込む余地はあるかもしれないというくらい。人気薄になるようならば穴狙いで一考も。初出走が好走してもおかしくないんじゃないかと思うメンバーです。

阪神4R

 先行少。中距離とは言えかなり前で運ぶ馬が限られてますね。メンバーレベルとしても指数を見ても低めですし前走で黄色指数を出している馬が過去では先行策も見せているので☆★のA1ということからすると上位争いに加われてもいいんじゃないかとすら思います。この馬を狙いたいというよりは他がパッとしないので押し出されてしまうというようなニュアンス。

阪神5R

 新馬戦

本日の寝言(レース解説)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアお願いします
hide@勝ち組在籍方法!をフォロー
スポンサーリンク
勝ち組在籍方法!(競馬blog)