【有馬記念2020】調教評価 1週前追い切り評価&最終追い切り評価

調教
スポンサーリンク
スポンサーリンク

有馬記念 1週前追い切り(調教評価)

有馬記念の1週前追い切りと最終追い切りをワンセットでお届けします。最終追い切りは映像が届き次第更新予定なので木曜日(12/24)から金曜日(12/25)が更新の目安となります。

有馬記念登録馬

>>hide指数競馬新聞&チェックコメント
  (1レース辺り10円台の不利やロスを補正した指数入り競馬新聞)
>>勉強回顧(重賞検討会)競馬講座

馬名の横に表示されているJ2GCS1などは馬タイプです。それぞれ馬の特徴をこのようなマークで表記しています。

馬にも個性があり、じっくり脚を溜める事でいい瞬発力を使う馬もいれば脚を溜めてもジリジリしか伸びていかない馬もいます

脚を溜めたのに伸びなかった馬というのを見た事はないでしょうか?体調も悪いわけでもないのに伸びきれないのは個性です。そういった個性を知る事で展開に向く馬や向かない馬の取捨選択に使う事もできます。

詳しくはこちらから馬タイプについてご確認下さい。

>>有馬記念 出走馬レース解説
>>ホープフルS 出走馬レース解説
>>阪神カップ 出走馬レース解説
>>中山芝2000mの特徴

1週前追い切り情報

1週前追い切りでは映像が確認できた馬に限定しております。映像がない馬は解説から除外しております。ご了承ください。

オーソリティ

C+
美浦南W併せ、内側から追いかけて後半は強めに追って大きく負荷をかけた。長く脚を使っているがもう一追い欲しい感じの動きをしているので最終追い切りでの反応アップに期待。現時点でも状態は悪くなさそうだが途上中。まだ上昇があるということでC+にしますので最終追い切りに注目。

カレンブーケドール


美浦坂路併せ、一定のスピードをキープしながら強く追う事はないが負荷もかかっているしスピード感も見せた。小気味よいフットワークは好感。現時点でも良好さを感じる動き。最終追い切りでは軽めで反応の良さが見れると理想。

キセキ


栗東CW単走、外ラチ沿いを大きく回しながら軽めに流す程度。後半徐々にピッチアップしてフットワークを確かめる程度。子の動きだけでは高く評価は出来ないが後半は脚は使えている。最終追い切りの動きに注目。悪いわけではないが評価できるほどの内容でもないだけに最終追い切りで調整。

クレッシェンドラヴ

B+
美浦南W併せ、大きく外を回しながら前を追いかけて大きなフットワークを見せた。時計以上に動きに軽さを見せていて状態としては良く感じる。

クロノジェネシス


栗東CW併せ、外の馬を内側から楽な応えで追いかけて軽く流すだけで後半までスピードが上がっていくいい動き。軽めでこれだけの動きが出来ていれば上々。最終追い切りでは反応を確かめる程度で十分。

サラキア


栗東CW単走、軽めに流す程度だがフットワークも軽くスピードも自然と上がっていく良好な状態。夏から高いレベルを維持できていて動きに重たさもないし1週前追い切りとしては高く評価できるだけの動き。

ディープボンド


栗東CW併せ、内側から前を追いかけながら後半は強く気合を入れて負荷をかける。反応が良いわけではないが大きく負荷をかけながらも最後まで気を抜かず持続して伸び脚を使えているのは好感。タフな持続脚は健在。理想を言えばもう少し軽く仕掛けただけで反応が見れるようになるとよいので最終追い切りで反応の良さに注目。

バビット


栗東坂路単走、前半は軽めに流して後半は気合をつけていくがいまいち反応としては鈍さを見せた。レースでも反応のいいタイプではないだけに最終追い切りでもう少しトップスピードが見れると理想。高く評価は出来ないがこういう脚を使う馬だけにこの馬なりの動きは見せている。

フィエールマン

B+
美浦南W併せ、軽めに流す程度でスピードを落とす事もなく最後まで伸びていてフットワークも大きく状態の良さは感じる。際立って反応のいい動きを見せているわけではないが軽めでこれだけ自分から動いて行けていれば高いレベルで状態維持。最終追い切りの内容で正確な評価をしたい。

ブラストワンピース


美浦南W併せ、内側から前を追いかけて後半はやや強めに気合を入れる仕掛けてからの反応は少し鈍いが後半までシッカリ負荷をかけて最後まで長く脚を伸ばす。もう少し反応が上がると理想だが十分に持続力の高さは1週前時点で発揮。ロングスパートで長く脚を使えているのは評価。最終追い切りでの加速力に注目。

ミッキースワロー


美浦南W併せ、長めをやや強めに負荷をかけて併走馬を追いかけて動くが反応はやや鈍くてまだ動きに重たさを感じる。最終追い切りではもう少し反応の良い動きが見れるかどうか。現時点では少し課題が残る動きに見えた。

モズベッロ


栗東坂路併せ、坂祖負荷をかけるとフラフラしながらまだまだ反応の鈍さを見せていて現時点では仕上がりが良いとはいえない。この負荷をかけた追い切りから最終追い切りでどれくらい反応が上がってくるか注目。

ユーキャンスマイル

B+
栗東CW併せ、内側から併走馬を追いかけると少し口向きにの悪さをみせながらも肩鞭をいれて長く脚を伸ばし続ける。十分に負荷もかかってスピードも見せているが後半少しバランスを崩すような感じに見えた。1週前追い切りとしてはいい負荷が掛かっているので最終追い切りは軽めで反応が確認できれば十分。

ラッキーライラック


栗東CW併せ、長めから大きなフットワークでスピードが自然と上がっていくような走り。後半は一杯に追って大きく負荷をかける。1週前でこれだけ負荷をかければ最終追い切りでは軽めで十分。輸送も控えているので1週前にきっちりと追った。

ラヴズオンリーユー

B+
栗東CW併せ、外ラチ沿いを一定のスピードを保ちながら強く追うわけではないが長くスピードを維持する調教ができた。動きとしてはこの馬なりには力を発揮出来るくらいの仕上がりには見える。最終追い切りでは軽く仕掛けるくらいで反応を見せていければ理想。

ワールドプレミア

B+
栗東CW単走、軽めに流しながらもフットワークも大きいしスピード感も見せていて時計以上に評価できる内容。休み明けを一度使われた状態としても上昇度は感じる動き。長めからしっかりとスピードを維持していけているのは好感。先週追い切りでは坂路後半の反応を見せてこれれば1週前追い切り時点では十分な負荷。

JRA-VAN NEXT データマイニング馬券術

 最終追い切りの更新は12月24~25日頃を予定しています。再訪をお待ちしております。

勉強回顧(重賞検討会)

勉強回顧では毎週重賞の展開解説や着眼点を解説しています。予想提供ではありませんが考え方を参考に馬券に少しでも生かしてもらえたら嬉しいです。

予想や買い目の提供ではないので以下は解説を参考にした場合の一例での的中です。最終的な買い目の決断は自分自身になります。

チャンピオンズC 重賞検討会

3連複35,310円

アルゼンチン共和杯 重賞検討会

3連複48,220円

みやこS 重賞検討会

3連複12,180円

hide指数競馬新聞を使って勉強回顧で予想方法や指数の使い方、展開の考え方にご活用下さい😀 重賞検討会はヒントですので買い方や買い目を提供するものではありません。上記は解説から工夫した一例です。

パドックで良く見えた馬tweet

Twitter(@hide_uma)では重賞のパドックで良く見えた馬などをtweetしていますのでお気軽にフォローください。

みやこSのパドックではたまたま3頭で決着しました😅
たまたまですがたまにこういうこともあります。

有馬記念 登録馬のレースぶりをチェック!

YouTubeで開く

有馬記念の登録馬をピックアップ解説。これまでのレースぶりや受けた不利、能力や脚の使い方などを解説。各馬の特徴やこれまでの軌跡を知る事でより深い予想をして頂けると思いますのでご覧頂くことによって予想の楽しみを広げるキッカケになってくれたら嬉しいです。

有馬記念 最終追い切り評価

最終追い切り解説の更新😆

YouTubeで開く

\競馬最強の法則WEB無料登録はこちら/

関連動画

>>有馬記念 出走馬レース解説
>>ホープフルS 出走馬レース解説
>>阪神カップ 出走馬レース解説
>>中山芝2000mの特徴


>>不利やロスを完全手動補正したhide指数競馬新聞
 1レース10円強で使える競馬新聞型の指数。動画でも度々公開されるチェックコメントも閲覧可能。ワンランク上の予想に欠かせないアイテム

>>重賞検討会は勉強回顧にて
 展開解説から投資方法まで予想やアプローチのノウハウを講義。2002年から18年続いているお役立ちコンテンツ。 重賞の展開予想や切り口なども毎週解説中。


hide 勝ち組在籍方法! https://www.hide-s.com/